logo

LINE、BGM再生回数がサービス開始1週間で3,000万回を突破「海の声」「みんながみんな英雄」「トリセツ」などが人気

LINE株式会社 2016年03月10日 12時00分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

LINE MUSICも累計ダウンロード数が1,000万件を突破



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュケーションアプリ「LINE(ライン)」の「BGM設定機能」において、プロフィール画面上でのBGM再生回数がサービス開始から1週間で3,000万回を突破いたしましたので、お知らせ致します。

LINEの「BGM設定機能*1」は、1,500万曲以上のLINE MUSIC収録曲の中から好みの楽曲をプロフィール画面に設定できる機能です。スタンプや着せかえなどに続く、LINEの新たなコミュニケーションとして、2016年2月22日よりスタートいたしました。*1:「BGM設定機能」の詳細はこちらのリリースよりご確認ください リンク

サービス開始直後より、自分のプロフィール画面上で好きなアーティスト・楽曲を紹介したり、友人のプロフィール画面上で気軽に音楽を再生したりできる点が好評を得て、数多くのユーザー・メディアに注目いただき、サービス開始から1週間*2でのBGM再生回数は3,000万件を突破いたしました。設定された楽曲を見てみると、浦島太郎(桐谷健太)「海の声」、AI「みんながみんな英雄」、西野 カナ「トリセツ」などLINE MUSICでも人気の楽曲を設定しているユーザーが多く、これまで以上に音楽を通したコミュニケーションを楽しんでいただいております。*2:iPhone・Android版がともに公開された2月22日~28日のBGM再生回数
[画像: リンク ]

また、「LINE MUSIC」のリリース以降、楽曲のシェアやプレイリストの利用がユーザー間で定着化しており、サービス公開から約9ヶ月となる2016年2月28日時点で累計ダウンロード数は1,000万件を突破いたしました。楽曲ラインナップやプレイリストの増加に加え、2015年7月にPCブラウザ版を公開、2016年2月にはトップページのUIをアップデートするなど、継続的な機能改善を行うことで、気軽に音楽に触れ合える機会を提供し続けております。

LINE MUSICでは、今後も、新たなレーベル・プロダクションやアーティスト・楽曲の追加や継続的なサービスの機能追加・改善を積極的に行ってまいります。

【LINE MUSIC アプリ概要】
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2015年6月11日
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金)
開発・運営:LINE MUSIC株式会社
著作権表記:(C)LINE MUSIC Corporation
App Store リンク
Google Play リンク
公式サイト:リンク
公式ブログ:リンク
公式twitter:リンク
公式facebookページ:リンク
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。