logo

「MUSUBU SHIGA 2016 IN OSAKA STATION CITY」~滋賀・びわ湖ブランド展~を大阪駅で開催!

滋賀県 2016年03月10日 13時58分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月10日

滋賀県

新しい滋賀の一面に出会える場所
「MUSUBU SHIGA 2016 IN OSAKA STATION CITY」
~滋賀・びわ湖ブランド展~を大阪駅で開催!
<期間:3月20日(日・祝)~21日(月・振替) 会場:JR大阪駅5階「時空の広場」>

 滋賀県は、滋賀の魅力を県外へ、世界へと発信するプロジェクト「MUSUBU SHIGA」を実際に体感していただくために「MUSUBU SHIGA 2016 IN OSAKA STATION CITY」を、3月20日(日・祝日)と21日(月・振替)の2日間、JR大阪駅5階の「時空(とき)の広場」で開催します。
 ブランディングディレクターの服部滋樹氏(graf代表)のプロデュースのもと、魅力ある商品を販売するコーナー「MUSUBU SHIGA market」をはじめ、デザイナーやアーティストとともに新たな視点から発掘(リサーチ)した、滋賀の新しい側面を紹介する「about MUSUBU SHIGA」、さらに「MUSUBU SHIGA」のリサーチャーであり、フォトグラファーの濱田英明氏を迎えたトークセッションや、濱田氏の切り取った風景の中から、女優の高橋ひかるさんがお気に入りの一枚を選ぶステージなど、滋賀の魅力的な側面を発信するコンテンツが満載です。
 また、「MUSUBU SHIGA 2016 IN OSAKA STATION CITY」と連動するかたちで、JR大阪駅2階のアトリウム広場では、生産者の思いや育んだ自然の情景を語りながら、滋賀県の農産物を販売する「みのりみのるマルシェ」も開催します。

<「MUSUBU SHIGA 2016 IN OSAKA STATION CITY」開催概要>
【期 間】平成28年3月20日(日・祝)、21日(月・振休)11:00~18:00
【場 所】JR大阪駅5階 時空の広場 
     2階アトリウム広場では「みのりみのるマルシェ」を開催
【主 催】滋賀・びわ湖ブランドネットワーク
【料 金】入場無料(※一部有料コーナー予定)
*MUSUBU SHIGAとは:リンク
【イベント内容】
1.「about MUSUBU SHIGA」(展示)
食、ツーリズム、クラフト、地域産業、ランドスケープなどのカテゴリーで発掘(リサーチ)した滋賀の新しい側面を紹介します。また、ビワパールまるごとブランディング事業のコンテンツも展示します。

2.「MUSUBU SHIGA market」(物販・ワークショップ)
多彩な滋賀の食、クラフト製品の販売と、ワークショップを開催します。
出店リスト:菓匠禄兵衛、百匠屋、The first、米原市、針江のんきぃふぁーむ、大與、魚冶、湖華舞、COMMUNE、しが農業女子100人プロジェクト、湖東麻織物、彦根仏壇、信楽焼、和奏、ヤマタツ陶業、パティスリーMIA、神保真珠商店、IKOF、湖南地域観光振興協議会、graf shiga select shop 他
(1)3月20日(日・祝)「シャツ職人が伝授するボタンのつけ方ワークショップ」
お手持ちのシャツにボタンを付け替え、リユースするワークショップ。
【講 師】久米勝智氏(COMMUNE) 【協力】杉山知子氏(神保真珠商店)
【時 間】11:00~、14:00~(10:30受付開始、定員になり次第受付終了)
【会 費】1,500円(定員:各回6名)
【持ち物】ボタンをつけたいシャツや小物
(2)3月21日(月・振替)「滋賀の杉で菓子皿を作ろう」
浮造り(うづくり)という技法を使って12cm角のお皿を作ります。
【講 師】川端健夫氏(木工:マンマミーア) 
【時 間】11:00-、14:00-(10:30受付開始、定員になり次第受付終了)  
【会 費】2,500円(定員:各回6名)※汚れても良い服装でお越しください。

3.ステージイベント(すべてJR大阪駅5階「時空の広場」にて開催)
(1)3/20(日・祝)13:00~13:20 スペシャルトーク
『高橋ひかるさんが選ぶ滋賀の風景写真 ~滋賀と私、この1枚~』
フォトグラファーの濱田英明氏が滋賀県内で撮影した写真の中から、「しが広報部長」の高橋ひかるさんのお気に入りを1枚選んでいただき、その写真を通して滋賀への思いを語っていただきます。出演:高橋ひかるさん
(2)3/21(月・振替) 15:00~15:40 トークセッション
『知られざるランドスケープ』
フォトグラファーの濱田英明氏をゲストに招いて、
トークイベントを開催します。
出演:服部滋樹氏(滋賀県ブランディングディレクター)、  
濱田英明氏(写真家/ラント゛スケーフ゜リサーチャー) 
(3)3/20(日・祝)・3/21(月・振替) 11:00~18:00
 県内の市町村・観光団体による観光PR、Can’ce浜姫、県内の学生によるパフォーマンス 他

4.その他コーナー
(1)琵琶湖博物館『2016.7.14リニューアルオープンします』
今年7月14日にリニューアルオープンする内容を、展示物などを交えて、一部先取り紹介します。
(2)みのりみのるマルシェ「滋賀の実り」
滋賀県のおいしい農産物を販売するマルシェを開催します。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。