logo

震災から5年、いまできる応援をしよう。 昨年290万人参加の「Search for 3.11 検索は応援になる」を今年も実施

~ Yahoo!検索で「3.11」と検索すると、1人につき10円を被災地復興支援へ寄付 ~ リンク



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


震災から5年、いまできる応援をしよう。
昨年290万人参加の「Search for 3.11 検索は応援になる」を今年も実施
~ Yahoo!検索で「3.11」と検索すると、1人につき10円を被災地復興支援へ寄付 ~
リンク

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、2016年3月11日(金)0時から23時59分まで、「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、1人(※1)につき10円をYahoo! JAPANがユーザーに代わって被災地の復興支援団体に寄付をする「Search for 3.11 検索は応援になる」を実施します。復興支援特集企画「震災から5年、いま応援できること。」のサイト内では、寄付によって応援できることを紹介するムービー「検索することは、想うこと篇」と、この5年間で検索された東日本大震災に関するキーワードを可視化したムービー「ビッグデータ篇」を公開しています。
リンク
※1 検索者数はユニークブラウザー数で集計します。

Yahoo! JAPANでは被災地の課題解決に向け、さまざまな取り組みを行っていますが、「Search for 3.11 検索は応援になる」は、人々が3月11日という日に改めて被災地に想いを寄せ、現在の状況を知り、その先にある未来をともに考えていただけるよう、2014年より実施しています。過去2年間の寄付金額は、2014年に25,683,250円、昨年はそれを上回る29,182,780円となりました。

また今年は「震災から5年、いま応援できること。」というテーマで、Yahoo! JAPANが行っている主な取り組みをテーマと同名の特集サイトにまとめて掲載。多様なコンテンツとともに、復興支援アクションにつなげやすい仕組みになっています(※2)。
※2 Yahoo! JAPAN「震災から5年、いま応援できること。」 リンク

支援先団体の詳細は、以下をご確認ください。

■「Search for 3.11 検索は応援になる」
リンク
実施期間:2016年3月11日(金)0時~23時59分

■「Search for 3.11」寄付先(寄付金は等分割にして10団体に寄付)
・一般社団法人 フィッシャーマン・ジャパン(宮城県)
漁業再生支援。若手漁師による次世代漁業環境づくり、販路開拓、ブランディング、情報発信を行う。
リンク

・株式会社 小高ワーカーズベース(福島県)
避難解除地域支援。南相馬市小高区の新規事業支援に取り組む。
リンク

・一般社団法人 ドリームプロジェクト(岩手県)
障がい者支援。陸前高田市ふるさと納税のお礼品発送業務など、経済的弱者の環境整備と支援を行う。
リンク

・特定非営利活動法人 南三陸ミシン工房(宮城県)
仮設住宅在宅業務支援。寄付などで購入したミシンを活用し仮設住宅でメンバーが縫製し、販売を行う。
リンク

・一般社団法人 COOL AGRI(福島県)
農業再生支援。震災4年後の昨年3月11日に、福島県地域農業を先導する次世代農家集団として設立。
リンク

・いわきおてんとSUN企業組合(福島県)
自然エネルギー支援。いわき市民主体で持続可能な未来に向けたまちづくりに取り組む。
リンク

・特定非営利活動法人 吉里吉里国(岩手県)
林業再生支援。大槌町吉里吉里地区で森林資源を活用し、森と海の再生と雇用創出の両面に寄与。
リンク

・特定非営利活動法人TEDIC(宮城県)
子供の貧困支援。子供達の居場所づくりや学習支援、子供のための食堂づくりなど多岐にわたって活動。
リンク

・特定非営利活動法人マザーリンク・ジャパン(岩手県)
シングルマザー支援。被災地のシングルマザーが子供と共に生き抜くためのプログラム提供など。
リンク

・ごしごし福島基金(福島県)
除染支援。放射線量が高い地域を中心に、国や自治体による除染活動の手が届かないところを支援。
リンク

Yahoo! JAPANでは今後も、情報技術(IT)を通じて、人々や社会の「課題」を解決する「課題解決エンジン」として、さまざまな取り組みを進めてまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事