logo

奄美大島の魅力を伝えるロードムービー「あまみっけ。」奄美大島DMO事業Webプラットフォームが公開

奄美大島観光物産協会 2016年03月08日 21時00分
From PR TIMES

~ 元ちとせが島口(島言葉)でナレーションを担当・AKB48小嶋菜月、加藤玲奈が「あまみっけ。PRアイドル」に立候補~



 奄美大島観光物産協会(会長:谷芳成)は、奄美大島の魅力を広めるための奄美大島DMO事業の根幹であるWebプラットフォームの公開と、事業の一貫として制作した奄美大島動画作品「あまみっけ。」の完成を記念した発表会を2016年3月8日(火)に開催しました。

【奄美大島の魅力を伝えるロードムービー「あまみっけ。」】
 動画作品「あまみっけ。」は、恋や仕事と、悩みが多い都会での生活を送るテディベアが、あることをきっかけに奄美大島に渡り、奄美大島を舞台に様々な人や自然と触れ合うことで新しい自分を見つける約6分間のロードムービーです。動画の制作は有名アーティストのミュージックビデオを製作してきた東京No.1(東京都港区)が手掛けました。また、本作品に登場するテディベアは奄美大島の特産品である本場奄美大島紬で製作されています。本動画作品はWebプラットフォーム「あまみっけ。」にて公開しております。
( URL :リンク

<画像1,2 ロードムービー「あまみっけ。」>
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


【奄美大島DMO事業Webプラットフォーム】
 奄美大島の魅力を広めるために、奄美大島にある5市町村が一体となってWebプラットフォーム「あまみっけ。」を構築しました。3月8日(火)に公開された本プラットフォームでは、奄美に関係が深いフォトライターが、独自の取材によって記事を作成し、奄美大島の魅力を発信します。「あまみっけ。」で検索することで本プラットフォームをお楽しみ頂けます。

<図3 奄美大島観光物産協会会長 谷 芳成氏>
<図4-6 Webプラットフォーム「あまみっけ。」>
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]


【元ちとせが語る奄美大島の魅力】
 奄美大島出身の元ちとせ氏は、奄美大島の魅力を発信すべく、本発表会にかけつけました。元ちとせ氏はロードムービー「あまみっけ。」のナレーションを標準語バージョン、島口バージョンの両方で務めるだけでなく、企画会議にも参加するなど、本DMO事業に深く関わっています。元ちとせ氏は本DMO事業について、「奄美の人が奄美出身であることに誇りが持てるようなキッカケになれば嬉しい。」と語りました。

<図7 奄美大島について語る元ちとせ氏>
<図8 ロードムービー「あまみっけ。」のナレーションを担当した元ちとせ氏>
[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]


【AKB小嶋菜月氏、加藤玲奈氏が「あまみっけ。PRアイドル」に立候補】
 発表会当日にはAKB48の小嶋菜月氏、加藤玲奈氏の2名が「あまみっけ。PRアイドル」に立候補しました。当日は小嶋菜月氏がかけつけ、加藤玲奈氏はパネルのみの参加となりました。小嶋氏は「奄美のことを調べて素敵な場所だと知って今すぐにでも行きたくなったので、もっと奄美大島について勉強したい。」と「あまみっけ。PRアイドル」にかける想いを語りました。
 奄美大島がある鹿児島県出身で薩摩大使を務めるAKB48柏木由紀氏がビデオメッセージにて「奄美をもっともっとたくさんの人に知ってもらえるように頑張って欲しい。」と、これから奄美大島の魅力を広める立場にある二人に激励の言葉をかけました。

<図9 加藤玲奈氏のパネルと登場した小嶋菜月氏>
<図10 「あまみっけ。PRアイドル」へ立候補する小嶋菜月氏>
[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]


【AKB48小嶋菜月氏バースデーサプライズ】
 発表会当日に21歳の誕生日を迎えた小嶋菜月氏に対し、奄美大島の名物である鶏飯によって作られたスペシャルバースデーケーキが送られました。奄美大島の魅力がこもったケーキを送られた小嶋氏は、奄美の魅力をまたもう一つ知り、「あまみっけ。PRアイドルとしてパワーとやる気をたくさんもらえました。」と、コメントしました。

<図11 バースデーサプライズに鶏飯ケーキを送られた小嶋菜月氏>
<図12 鶏飯を食べる小嶋菜月氏>
[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]


【「あまみっけ。カフェ」ヒルズカフェコラボスペシャルメニュー・物産品】
 3月8日16:00~21:00、9日10:00~17:00はイベント会場を「あまみっけ。カフェ」として一般公開します。奄美大島の物産品である肉みそ、トビンニャ、黒糖を使用した奄美大島オリジナルメニューをヒルズカフェとコラボし、販売致しました。また、「あまみっけ。カフェ」においては奄美大島で作られている黒糖焼酎が約10種類用意され、飲み比べを楽しむ事が出来ます。また、奄美大島を代表する織物である本場奄美大島紬によって作られたグッズなどが用意されました。

<図13 ヒルズカフェコラボスペシャルメニュー>
<図14 奄美大島の黒糖を使用したかりんとう>
<図15 奄美名産の黒糖焼酎>
[画像13: リンク ]

[画像14: リンク ]

[画像15: リンク ]


【奄美大島プロジェクションマッピング】
 六本木ヒルズカフェの1つの壁面をまるごと利用し、奄美大島の実写映像を投影する約10分間のプロジェクションマッピングを実施しました。奄美の美しい情景と共に奄美大島で録音した自然の音源を流すことで、実際に奄美大島にいるかのような幻想的な空間を演出します。本プロジェクションマッピングは、3月8日と3月9日の2日間にわたり公開を予定しています。

<図16,17 奄美大島プロジェクションマッピング>
[画像16: リンク ]

[画像17: リンク ]


【3月9日プレミアムイベント】
 Webプラットフォーム「あまみっけ。」にて3月9日のプレミアムイベントへ応募した方の中から、限定50組100名がプレミアムイベントに当選。プレミアムイベントでは元ちとせ氏が島唄とトークを披露し、吉田類氏が奄美黒糖焼酎トークセッションを実施する予定です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。