logo

「保育園問題」に取り組む、こども法人キッズカラーが4月19日を『みんなの保育の日』として登録。保育環境の改善に向けた活動を展開

こども法人キッズカラー 2016年03月08日 10時00分
From PR TIMES

保育士の3人に1人が利用している「保育や子育てに繋がる“遊び”情報サイト」【ほいくる】など、保育士支援・子育て支援を軸とするWebサービス運営を行うこども法人キッズカラー(本社:東京都品川区、代表取締役CEO/保育士 雨宮 みなみ)は、毎年4月19日を『みんなの保育の日』として一般社団法人日本記念日協会に申請し、正式に登録されました。



[画像1: リンク ]

<登録理由と背景について>


[画像2: リンク ]

保育士を中心に、社会全体が改めて「保育」について考えるきっかけを作ることを目的に、4月19日を4(フォー)19(いく)と読む語呂合わせから登録しました。

子育てや保育に関する様々な課題が浮き彫りになっている状況の中、保育に関わる人はもとより様々な人の固有の視点や立場から、改めて「保育」というものについて共に考えたり、考えを共有したり向き合う契機にしたいと考えています。


<みんなの保育の日プロジェクト>
本記念日登録に伴い、ほいくるサイトにて、最近話題になっている数名のキーパーソンに「保育」や「子育て」についてインタビューした取材記事コンテンツを3月8日(火)から、保育の日をはさむ4月26日にかけて毎週掲載致します。

初回は、働くママ動画「大丈夫」で話題になった株式会社サイボウズ代表取締役・青野慶久さん。
「先生、子どもの爪が伸びていることくらい、許して!」サイボウズ青野社長と育児を語る<前編> リンク


続いて、手厚い産休育休制度を盛り込んだ新人事制度を発表された株式会社メルカリ取締役小泉文明さんや、NPO法人ファザーリングジャパン理事であり、株式会社HARES代表取締役社長の西村創一朗さん、妊活を経て子どもを授かり、現在父勉休業中の放送作家、鈴木おさむさん等のインタビューを予定しています。

「みんなの保育の日」特設ページ リンク

ご自身の体験談を交えたエピソードから、それぞれが感じたこと、考えたこと、さらに企業体としての保育への関わりなど、複数の視点から見つめた「保育」にまつわるインタビュー内容をお届けする予定です。

子どもの近くにいる大人が、子どもや子どもが育つ環境・社会へ視野を広げてより理解を深めたり、保育やその在り方を改めて見つめ直し保育をより楽しんだり、自身が育つことにも繋げていきたいと考えています。

また、同コンテンツと連動した、保育士によるワークショップイベントの開催も予定しています。


<今後の展望について>
4月19日のみんなの保育の日以降も、リレー方式で様々な人のインタビュー記事を掲載していきます。

また、見えにくく分かりづらい保育制度に関するニュースをわかりやすく調査したコンテンツや、様々な保育のカタチに触れる記事を掲載していくなど、多角的な面から保育について考える情報を提供していきます。

来年以降は、他社や他団体との共同でのイベント等の開催を検討しており、キッズカラーだけでなく、多くの人や組織と手を取り、社会全体が保育を考える日として発展させていきたいと考えています。


■ほいくるとは
[画像3: リンク ]

【ほいくる】は、子どもたちと楽しむ幅広いあそびのタネや、保育や子育てに関する情報を保育士が掲載しているサイトです。
現在、保育士の3分の1以上の方にお使いいただいています。



■会社概要
商号  : 株式会社キッズカラー
代表者 : 代表取締役社長CEO/保育士 雨宮 みなみ
所在地 : 〒140-0011 東京都品川区東大井5-26-26
設立  : 2010年12月
事業内容: 保育士支援・子育て支援を軸とするWebサービス運営
URL  : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事