logo

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社、サービス・マネージメント・グループと業務提携

サービス・マネージメント・グループ 2016年03月08日 11時55分
From 共同通信PRワイヤー

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社、サービス・マネージメント・グループと業務提携

AsiaNet 63696

平成28年3月8日

サービス・マネージメント・グループ合同会社

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社、カスタマー・エクスペリエンス調査(顧客経験調査)で、サービス・マネージメント・グループと業務提携

東京― クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社(以下:KKDJ)は、日本全国に展開する56店舗でお客様の店舗体験調査を行う為、サービス・マネージメント・グループと業務提携を締結しました。 サービス・マネージメント・グループは顧客体験調査分野で世界第一人者として、お客様のフィードバック分析に基づき、改善のためのアクション項目を特定することで、世界325以上のブランドのサービス改善に貢献してきました。

Logo - リンク

KKDJでは、今年1月よりレシートを利用しお客様からの貴重なご意見の収集を開始しました。

サービス・マネージメント・グループのデータ分析により、お客様の店舗経験を測定し、お客様の満足度を高める要因を特定、改善に取り組むべき事項を明らかにします。 お客様のブランド忠誠度の向上、売上改善のため、KKDJと協力し、「お客様の真のニーズ」を見い出します。

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社、副社長の若月貴子氏は
「私たちは、これまでよりも広範囲なお客様のご意見を収集することができるプログラムを、サービス・マネージメント・グループとできる事を、大変喜ばしく思っています。 これまで弊社では、覆面調査を利用してお客様のご意見を収集してきました。 サービス・マネージメント・グループのプログラムは、以前より多くのデータを集めることができる上、ほぼリアルタイムで、分かり易く表示されるデータ集約をレポートサイトで確認できます。 このシステムにより、以前よりかなり速く、簡単に、改善すべき点を明確にすることが可能となり、そして、その結果に基づいたサービスの改善を行うことで、お客様により上質な経験を提供できるようになる事を期待しています。」

サービス・マネージメント・グループ マネージングディレクター 玉川 篤史も
「私たちは、クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン様 のお役に立てることを光栄に思っています。 弊社のアメリカ本社は数年前からクリスピー・クリーム・ドーナツ様のアメリカ本社と業務提携をしています。 お客様のブランドに対する忠誠心を高めて売上成長を促すべく、総合的な満足度を向上させるために重要な「お客様の真のニーズ」を数多く見い出だす事ができました。日本でも同様に良い結果が期待できると確信しています。 そして互いに有益なパートナーシップを今後も益々発展させていきたいと考えています。」

[会社情報]
クリスピー・クリーム・ドーナツとは
1937年に米国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラムで創業し、ブランドを代表するオリジナル・グレーズド(R)を中心に、高品質のドーナツとコーヒーを世界中で提供するリーディングブランドです。
2015年2月現在、世界25ヶ国において、約1000店舗を展開しています。
ホームページ:リンク

サービス・マネージメント・グループ
世界中の325以上のブランドと提携し、ロイヤルティの向上と、利益を生む売上成長を促進させる「5つ星のヒューマン・エクスペリエンス」(「上質な顧客経験」)を生み出してきました。
最新技術を用いた調査、最適なデータベースの運用、クライアントの正しい認識と課題への取り組みに必要な、「お客様の真のニーズ」の解明、これらによる独自の方法で、総合的なビジネス改革をお導きします。
このプログラムには、オムニビュー・フィードバック、ブランド・リサーチ、従業員エンゲージメント調査が含まれます。
サービス・マネージメント・グループは、世界125ヶ国、50以上の言語で、毎年1億3千万以上もの最新技術を駆使した市場調査を実施しています。
私たちが提供しているプログラムの詳細については、下記までお問合せください。
電話:03-4580-1254
ホームページ:リンク


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。