logo

新製品 ゴア(R) アコースティックベントGAW333

日本ゴア株式会社 2016年03月08日 10時01分
From PR TIMES

鮮明なサウンド、優れた防水能力、驚くほど小サイズ

日本ゴア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ピート・クビッツネ)は、IPX8レベルの防水能力とIP6Xレベルの防じん能力を維持しつつ、携帯端末のマイクロフォンの音響性能を向上させる、高性能のゴア(R) アコースティックベントGAW333を本日より発売します。内径わずか1.5mmという非常に小さなサイズでも多くの性能が詰め込まれたGAW333によって、携帯端末のマイクロフォン開発における設計の自由度が高まります。



[画像1: リンク ]

日本ゴア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ピート・クビッツネ)は、IPX8レベルの防水能力とIP6Xレベルの防じん能力を維持しつつ、携帯端末のマイクロフォンの音響性能を向上させる、高性能のゴア(R) アコースティックベントGAW333を本日より発売します。内径わずか1.5mmという非常に小さなサイズでも多くの性能が詰め込まれたGAW333によって、携帯端末のマイクロフォン開発における設計の自由度が高まります。
リンク

妥協のない音質

GAW333は、IPX8対応のゴア(R) アコースティックベントの中でも、最も音の減衰が少なく、確実に高音質を実現できます。MEMSマイクロフォンシステムによる測定において、内径1.8mmのGAW333ベントは、1kHzで通常2dB前後という非常に低い音響損失を示しています。
ゴアの製品開発エキスパートである栗原康浩は、「ベントの音質は、サイズや構成材料、そしてIP等級によって変わってしまいます。GAW333は非常に小さいサイズなのにも関わらず、優れた音質を誇っています。これが可能になったのは、音響性能への影響を抑えるために設計された、ePTFE100%の特別なゴア™ メンブレンを使っているからです」と述べています。

[画像2: リンク ]

確かな通気と優れた防水能力

このゴア™ メンブレンの高度な多孔質構造により、水や汚れ、異物をほぼ完全に遮断し続けながら、圧力差を迅速かつ確実に調整できます。長時間の浸漬(2m、1時間)にも耐えるGAW333は、IPX8レベルの防水能力とIP6Xレベルの防じん能力を両立しています。

本製品は各種標準サイズおよびカスタムサイズをご利用いただけます。色は白、撥水性で、使用されている耐久性アクリル系粘着剤は、-40~85℃の温度範囲で部品にしっかりと接着して水を通しません。


GAW333またはその他のゴア(R) ポータブルエレクトロニックベント製品については、当社Webサイト (gore.com/pev_japan) または当社問い合わせ先までご連絡ください。

--------------------------------
W. L. Gore & Associates, Inc. (ゴア)について
ゴアは、発明と製品イノベーションを重視する技術主導型の企業です。防水透湿素材のGORE-TEX(R)ファブリクスはよく知られており、これら高機能ファブリクスをはじめ、体内に埋植する医療機器、工業用の製造部品、航空エレクトロニクスにいたるまで、そのラインアップは多岐にわたります。私たちは1958年にアメリカを本拠として創業以来、今では年間売上は30億ドルを超え、世界中にある拠点で1万人以上のアソシエートを擁しています。
詳細は、gore.com をご参照ください。
*日本ゴア株式会社は W. L. Gore & Associates (ゴア) の一員です。
GORE-TEX(R), GORE(R) , ゴア(R) はW. L. Gore & Associatesの商標です。

<製品および本件に関するお問い合わせ先>
日本ゴア株式会社
インダストリアルプロダクツディビジョン
神田
TEL:03-6746-2570
E-mail:yokanda@wlgore.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事