logo

「電力自由化キャラバン」PRイベント

経済産業省電力取引監視等委員会事務局 2016年03月07日 16時46分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月7日

経済産業省電力取引監視等委員会事務局

4月1日より電力小売自由化がスタート!
ゲスト・眞鍋かをりさんが、電力小売自由化で得するポイントを考える!

経済産業省電力取引監視等委員会事務局は、本年4月1日からスタートする電力小売自由化について、より分かりやすく、詳しく紹介するためのイベント「電力自由化キャラバン」を、全国各地において実施しています。3月7日(月)二子玉川ライズ ガレリアにて開催された「電力自由化キャラバン」PRイベントへ、鈴木 淳司 (すずき じゅんじ)経済産業副大臣、八田 達夫(はった たつお)電力取引監視等委員会委員長とゲストの眞鍋 かをり(まなべ かをり)さんが出席しました。

イベント冒頭では、鈴木副大臣が「まさに60年ぶりの大改革であり、なかなか分かりにくいかもしれません。電力自由化キャラバンを全国で展開して、電力自由化みなさんに自由化とはなんだろう?メリットってなんだろう?どうやって選択したらいいだろう?考えてもらいたい。そんなヒントになるような場所を提供したいと思いました。みなさんが自分の選択が出来るよう心から期待しています」と挨拶しました。

今後、電力小売自由化の開始にあたり、ご家庭では電力会社の選択をされていくにあたり、今回のイベントでは、昨年結婚という人生の大きな“選択”をされたタレントの眞鍋かをりさんをゲストにお迎えしました。眞鍋さんは、これまでの芸能生活や人生を振り返り、「人生って選択の連続で、その時の状況に応じて選択する事が大きなポイントだと思います。私が就活の時期はちょうど就職氷河期でした。その中で大変な思いをするよりは、芸能界に行こうと、その時の時代で芸能界という“選択”をしました。今回の電力自由化は時代の大きな転換点だと思うので、今を見極めて選択していければと思っています。」と自身の“選択”について語りました。

トークショーでは、眞鍋さんから電力小売自由化に関する疑問へ鈴木副大臣が応える場面や、電力小売自由化についてクイズ形式で学ぶ「電力自由化クイズ」では、眞鍋さんも会場のお客様と一緒に参加しました。眞鍋さんは、電力選択において重視するポイントについて「主婦の立場としては、セットのサービスやポイントなども有るといいなと思います。でも副大臣の話を伺い、それ以外にも社会に対して自分がどういう風に参加していきたいかという視点でも選択していきたいです。あとは、子供が産まれてから生活スタイルも変わったので、変化に応じてもっとお得なところへ変えていくことも出来ますよね。この先もポイントポイントで選択をしていった方がいいのだろうなと思いました。せっかくなので、色々と比べてみて自分にとってベストな選択をしていきたいです。」と電力自由化における“選択”することの重要性について話しました。

 最後に、鈴木副大臣は「様々なメニューが提示される中で、自分は一体何を重視するのかということをしっかり考えて、自分に合った選択をしていただければ有り難いなと思います。」と力強く訴えかけ、電力取引監視等委員会 八田 達夫委員長が「主役は消費者のみなさまです。みなさんが、これを機会に良い選択をなさる事を祈っています。」と締めくくりました。

■概要
1.名 称  : 「電力自由化キャラバン」 PRイベント
2.日 時  : 3月7日(月) 12:15~13:00
3.会 場  : 二子玉川ライズ ガレリア(東京都世田谷区玉川2-21-1)
4.出席者  :  鈴木 淳司 経済産業副大臣、八田 達夫 電力取引監視等委員会委員長
ゲスト  :  眞鍋 かをりさん(タレント)
5.内 容 : 主催者挨拶(鈴木副大臣)
トークセッション、電力小売自由化クイズ(鈴木副大臣、眞鍋かをりさん)
電力取引監視等委員会 八田 達夫 委員長 挨拶
フォトセッション(鈴木副大臣、眞鍋かをりさん)


「電力自由化キャラバン」について
「電力自由化キャラバン」は、昨日(2月29日)より全国のショッピングモールや商業施設、商店街など計30カ所において開催。本イベントでは、電力小売自由化に関して理解を深めていただくためのクイズ大会や抽選会を行うとともに、会場では、分かりやすくまとめたパネル展示や、来場者の質問・相談にお答えする相談コーナーも設置しています。
詳細は左記サイトよりご参照ください(経済産業省電力取引監視等委員会オフィシャルサイト:リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。