logo

「Temp Box」インターネットメール無害化対策およびLG-WANへの無害化対策機能をリリース

株式会社プロット 2016年03月04日 17時00分
From DreamNews

TempBoxインターネットメール無害化対策およびLG-WANへの無害化対策機能をリリース

SCTを中核にソリューション・サービスを提供する株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島 裕、以下プロット)は、メール暗号化アプライアンスTemp Boxの機能を強化し、3月1日よりインターネットメール無害化対策およびLG-WANへの無害化対策機能をリリース致しました。

総務省が推進する「自治体情報システム強靭化モデル」ガイドラインでは昨今の標的型攻撃に利用される電子メールを無害化し自治体職員のメール関連業務を安全に運用することが求められています。 プロットでは従来の電子メール暗号化アプライアンス製品「Temp Box」にメールの無害化を行う機能を追加。
さらに電子メールに添付されるファイルをオンラインストレージ「Smooth File」へ隔離。 インターネット接続系端末とLG-WAN接続系端末での安全な添付ファイルの受信が可能になります。

【電子メール無害化対策の主な内容】
●HTMLメールをテキスト形式に変換
●メール本文内のURLを非リンク処理
●添付ファイルを分離
●分離した添付ファイルをSmooth Fileへ隔離

以上の動作により、利用者はテキスト化されたメールのみを受信し、 送られてきた添付ファイルはSmooth Fileで閲覧することで標的型攻撃からネットワークを守ります。
詳しい内容はこちらをご覧ください。
リンク

プロットはこれまでのメールおよびストレージ技術で自治体様の電子メール環境の安全と運用負荷を軽減し、ご支援を行っていきます。


【リリース詳細】
リリース詳細はこちらをご覧ください(PDF)
リンク
※PDF ファイルをご覧になる時は「アドビシステムズ社」の Adobe Reader が必要です。

【商標について】
Smooth File、Mail Gazer、Temp Boxは、プロット社の登録商標です。
Adobe Readerは、米国および他の国々で登録されたアドビシステムズ社の商標です。

※プレスリリースに記載された仕様、サービス内容などは現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。予めご了承ください。

【株式会社プロットについて】
1968年創業の開発会社。主な事業として、パッケージ製品の開発、クラウドサービスの運営を行っています。パッケージ製品には、ファイル送受信の効率化・社内の情報共有・メールの誤送信対策・メールのアーカイブなどITを利用した企業間のコミュニケーションを安全、円滑にするソリューションを提供しています。

===本件に関するお問い合わせ============================================
大阪本社 営業:大西
大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル23F
TEL 06-6341-8360/FAX 06-6341-8366
E-MAIL:sales@plott.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事