logo

中国国際建築貿易博覧会がカスタマイゼーションなどテーマに3月23日開幕

International Building & Construction Trade Fair 2016年03月04日 13時15分
From 共同通信PRワイヤー

中国国際建築貿易博覧会がカスタマイゼーションなどテーマに3月23日開幕

AsiaNet 63664 (0287)

【上海2016年3月3日PR Newswire=共同通信JBN】International Building & Construction Trade Fair(CBD-IBCTF (Shanghai)、中国国際建築貿易博覧会)は3月23日開幕する。今年の博覧会は「大きなドア、窓、大規模なカスタマイゼーション」をテーマにして、建築・建設業界に包括的なソリューションを提供するとともに、3つの主要な機能上の利点を提案する。

CBD-IBCTF(Shanghai)の最初の利点は、そのプラットフォームである。上海と周辺都市(長江デルタ)の産業基盤に対する豊富な資源と中国の巨大な市場の需要があり、博覧会は建築・建設産業の「3つの黄金月間」を有効に活用する。プロフェッショナルで大規模かつ包括的な建築・建設博覧会が創造される。

第2の利点は、多数の展示者が参加することである。2016年には内外から約400のブランドや企業が上海に集まり、自社製品ばかりでなく、新しいアイデアやコンセプトを展示する。

さらに、2016 CBD-IBCTF (Shanghai)は「さまざまな分野にまたがるカスタマイゼーション」をテーマにして、展示者が最新の製品、デザイン、テクノロジーを公開するステージとなる。博覧会開催中には美術展が開催され、中国の建築・建設産業の優れたデザインワークが展示される。

今年はまた、30以上のフォーラムやセミナーも開催され、スマートホーム、移行する発展、環境保護の新しい消費動向に対する深い議論、持続的発展、低カーボンなど、トレンディーな話題に的を絞った議論に業界プロフェッショナル、専門家、デザイナーが招請される。

CBD-IBCTF(Shanghai)のリ・ダイイング・ゼネラルマネジャーは「今年の博覧会は、CBD-IBCTF(Shanghai)を真に国際的で高級志向、プラットフォームベースの業界ベンチマークに築き上げたいというわれわれの新たな試みである。われわれは国家会展中心(上海)で博覧会を開催することにしたが、それは上海が広く国際的な影響力を持っているからである。博覧会に参加するすべてのオーディエンスは展示の恩恵を受け、忘れがたい経験をするだろうと断言したい」と語った。

CBD-IBCTF(Shanghai)とも略称されるInternational Building & Construction Trade Fair 2016は、3月23日に中国国家会展センター(上海)で開幕し、3月26日まで開かれる。

CBD-IBCTF(Shanghai)は中国における最大かつ最重要の建築装飾展示会の1つとして、10万平方メートルの会場に400の展示者が集合する。博覧会は2016年には、3万人の入場者を見込んでいる。

Photo - リンク

ソース:International Building & Construction Trade Fair

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。