logo

マンチェスターユナイテッドとコラボレーションしたスペシャルバージョンのトラクターをタイで限定販売

ヤンマー株式会社 2016年03月03日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年 3月 3日

ヤンマー株式会社

マンチェスターユナイテッドとコラボレーションしたスペシャルバージョンのトラクターをタイで限定販売

ヤンマー株式会社(本社大阪市:社長 山岡健人、以下ヤンマー)は、当社がオフィシャルグローバルパートナーを務める、英国プレミアリーグ・マンチェスターユナイテッドとのコラボレーションによるスペシャルバージョンのトラクターをタイ国内において限定販売します。
この限定モデルトラクターは、本年3月3日よりヤンマーのタイ現地法人であるYANMAR S.P.(社長:山下宏冶)が生産を行い、タイ全土で販売を開始します。

ヤンマーは、2012年シーズンよりマンチェスターユナイテッドのオフィシャルグローバルパートナーとして同クラブとのスポンサー契約を開始しました。アジアでも有数の農業大国であるタイは、当社にとっても重要なマーケットです。同国の主要産業である現地農業の機械化と効率化へ貢献すべく、当社は燃費効率と耐久性能に優れた農業機械やディーゼルエンジンなどを現地で提供してまいりました。
また近年は、アジア地域においても絶大な人気を誇るマンチェスターユナイテッドを活用したプロモーションを同国内で展開し、現地におけるブランディングを進めてきました。
このたびの同クラブとのコラボレーションによるスペシャルバージョントラクターの限定発売は、これまでのブランディング活動をさらに前進させたものであり、タイで農業に従事する皆様へ、単に農業機械の提供にとどまらず、農業をよりスタイリッシュに、そして現地農家の皆様が誇りを持ちながら日々の農作業を行える環境づくりに貢献することを目指しています。
ヤンマーはこれからもマンチェスターユナイテッドと共に、タイをはじめとするアジア各国、そして世界中の人々へスポーツを通じて「喜び」や「感動」を提供し、人々のより豊かな、そしてよりわくわくする暮らしの実現に貢献してまいります。

<製品概要について>
製品名:ヤンマートラクター EF514MU(エンジン出力51馬力)
高出力・低燃費を実現したヤンマー直噴ディーゼルエンジンを搭載、 エンジン出力グロス51PSで余裕の作業が可能です。前進9段・後進9段の作業速度から各作業に最適な作業速度を選択でき、前後進の切り替えはリバーサーレバーで簡単に操作でき、快適な作業を提供します。作業機用油圧昇降装置は1.35tの揚力があり、多種類の作業機に対応可能です。
ボディカラーにはヤンマープレミアムレッドをホイルにはプレミアムゴールドを新たに採用し、マンチェスターユナイテッド専用パーツとしましては、専用ステッカー、専用ホイルキャップ、専用フロアマットを装着して他の商品との差別化を図っています。

<ご参考:マンチェスターユナイテッドについて(同クラブ公式サイトURL)>
リンク

<ヤンマーについて>
1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。
「自然と共生し、食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決するとともに、未来へつながる社会とより豊かな暮らしへの貢献」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会“A SUSTAINABLE FUTURE”実現への貢献を目指しています。
詳しくは、ヤンマー株式会社ウェブサイト リンクをご覧ください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。