logo

女性の自信は胸に左右される - 胸への自信がどのように影響を与えるか考えさせられる調査結果

Triumph lingerie 2016年03月03日 17時03分
From 共同通信PRワイヤー

女性の自信は胸に左右される - 胸への自信がどのように影響を与えるか考えさせられる調査結果

AsiaNet 63653

女性の自信は胸に左右される -- 胸への自信がヨーロッパ中の女性にどのように影響を与えるか、考えさせられる調査結果

バート・ツルツァッハ(スイス)、2016年3月3日/PRニュースワイヤー/ --

・もはや大きければ良いわけではありません - 世代を超えて女性達は若々しく自然で「ハリのある」胸を望んでいます
・イタリア人とポーランド人が最も胸に自信を持っているのに対して、最も満足していないのはイギリス人です
・自分の胸と体への自信がヨーロッパ中の女性のキャリアに影響を与えています
・若い女性は魅力的な胸の谷間を望みますが、年配世代は、自然な膨らみを出すためにたるみを取りたいと望みます

1886年に設立された、ランジェリーメーカーのトリンプは、ヨーロッパ全域に渡る、女性の胸への自信に関する最新調査結果「Triumph Female Confidence Report(女性の自信に関する調査報告)」を発表しました。

マルチメディアニュースリリースはこちらでご覧になれます:
リンク

調査対象国(ドイツ、フランス、イタリア、イギリス、デンマーク、ポーランド)の中で、胸について女性が最も心配していることは、弾力性(40%)、サイズ(34%)、形(32%)、谷間(29%)です。対象国全体において、一定の割合の女性が胸に対して不満を持っており、イギリスでは3人に1人が不満であり、フランス人が全体的に最も満足していませんでした。フランス、デンマーク、イタリア、ドイツの女性は年を重ねるにつれて自信を増す一方で、ポーランド人とイギリス人は加齢とともに常に不満を感じています。

胸のボリューム、弾力性、形が失われることに気を留めて、トリンプは、ちょっとしたマジックで胸の形を取り戻すのをお手伝いする「Magic Boost(TM)(マジックブースト)」を開発しました。カスタマイズされた胸にフィットする3種類のブラ、「リフトアップ」、「プッシュアップ」、「シェイプアップ」が用意されていて、どの種類も、受賞歴のあるソフトタッチのフレキシブルな「Magic Wire(TM)(マジックワイヤー)」の比類のない快適さとフィット感を特徴にしています。

若い女性(18歳~29歳)は胸の谷間を切望し、30代~50代の女性は弾力性のある胸を望み、40代女性の半数近く(45%)と30代女性の3分の1以上(41%)が自分のネックラインに不満を持っています。30代と40代の女性では、自分の体を肯定的に受け止めているのは2人に1人未満という衝撃的な結果となっています。

母親になることで自信は高まりますが、40% の母親が自分の胸についてはそれほど満足しておらず、63%が、出産後胸が垂れたことを認めています。

10人に7人の女性がうまくフィットしたブラを身に着けると自信が得られると感じていますが、驚くことに、自分の胸のサイズを知っているのは10人中6人のみであり、前の年に胸のサイズを測ったのはわずか3分の1という調査結果が出ています。

イタリアの女性(69%)は、自分の胸のサイズを知ること、定期的にサイズを測ることに加え、ぴったりのブラを見つけることに最も手間を惜しまないため、胸に対して大きな自信を手に入れています。

2016年のトリンプの使命は、世界150万人の女性が自分の胸に完璧にフィットした「ブラを見つけ」、形を取り戻すお手伝いをすることです。今すぐfindtheone.triumph.comを訪れて予約してください。

情報源:Triumph lingerie

    (Photo: リンク )


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。