logo

モンストアニメ新章スタート! 3月26日よりYouTubeにて配信開始

―「はじまりは春」フェア開催中!「アニメ総集編上映イベント」や「AnimeJapan2016」への出展など、春のイベント盛りだくさん―



  株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田仁基、以下ミクシィ社)のXFLAG™(エックスフラッグ)スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称モンスト)のオリジナルアニメの新章を、本年3月26日よりYouTubeで配信開始します。
  また、XFLAG™スタジオが開催中の「はじまりは春」フェアの一環として、今回の新章配信を記念し、これまでのアニメを再編集した総集編や、最新15話・16話を先行上映する、劇場イベントを開催します。

[画像1: リンク ]

 アニメ版「モンスターストライク」(以下、モンストアニメ)は、2015年10月10日よりYouTubeにて11言語で配信し、今年1月6日には世界累計再生回数2500万回を突破※、1話を約7分に凝縮した、スマホ時代のアニメフォーマットとしてご提供しています。
 1月2日に配信した14話から約3か月の充電期間を経て、バトルシーンを中心に更にパワーアップ。モンストの人気キャラクターが続々と登場予定です。お馴染みのモンスターたちが躍動する迫力満点のバトルシーンをお楽しみいただけます。そして、15話以降はストーリーの核心に迫り、14話のラストシーンで登場した謎の巨大なモンスターとの熾烈なバトルや、神ノ原で起きている異変をめぐる、主人公・レンたちのさらなる活躍をご覧いただけます。なお、3月26日は、15話・16話を同時配信します。
 また、モンストアニメのタイアップソングを、新進気鋭のロックバンド・WHITE ASHが提供することも決定しました。

 これまで同様、モンストアニメにはモンストとリンクする仕掛けも盛り込んでおり、アニメを見ることでさらにモンストが楽しめる内容をお届けしてまいります。

※YouTubeで配信。2015年10月10日~2016年1月6日までの、アニメ第1話~第14話の日本語版、および英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語(カツリアン)、スペイン語(ラテン)、ポルトガル語(コンチネンタル)、ポルトガル語(ブラジル)版の再生回数を合計。集計はYouTubeアナリティクス

■アニメ版「モンスターストライク」(新章)概要

[表1: リンク ]



■制作
原作:モンスターストライク
XFLAG™ スタジオ 総監督:木村 弘毅
XFLAG™ スタジオアニメプロデューサー:鈴木 洋平

監督:市川 量也
ストーリー・プロジェクト構成:イシイ ジロウ
シリーズ構成・脚本:加藤 陽一
キャラクターデザイン原案:岩元 辰郎
モンスターデザイン原案:近藤 雅之
アニメーションプロデューサー:宮崎裕司
プロデューサー:平澤 直
音響監督:明田川 仁

■キャスト
小林裕介(焔レン/ほむら・れん役)
福島潤(オラゴン役)
Lynn(水澤葵/みずさわ・あおい役)
河西健吾(影月明/かげつき・あきら役)
木村珠莉(若葉皆実/わかば・みなみ役)


■モンストアニメのタイアップソングはWHITE ASHが提供
[画像2: リンク ]



モンストアニメのタイアップソングは、新進気鋭のロックバンド・WHITE ASHによる提供が決定しました。WHITE ASHは、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」などを始め、数多くの夏フェスに参加し注目を集めている4ピースバンドです。WHITE ASHの骨太なロックサウンドが、バトル満載のモンストアニメを一層盛り立てます。

[表2: リンク ]



■「はじまりは春」フェア
 XFLAG™スタジオでは、「はじまりは春」フェアを開催中です。本フェアは新たな出会いや次のステージへのステップアップの季節である春にぴったりのフェア。特別なゲーム内イベントやドラえもんコラボ、「モンストアニメ総集編上映イベント」や「AnimeJapan 2016」出展などのリアルイベントなど、みんなで盛り上がる・みんなで行けるコンテンツが目白押しです。この春、モンストはみんなの次のステージを応援します!

◇「はじまりは春」フェア公式サイト
 リンク
[画像3: リンク ]



◇「モンストアニメ総集編上映イベント」劇場にて開催
 新章開始を記念して、モンストアニメを劇場の大スクリーンで視聴できる総集編イベントを、3月20日にユナイテッド・シネマ豊洲にて開催します。1話から14話の総集編やアニメ最新15話・16話の先行上映、メインキャラクターを演じる声優によるトークショーを行います。また、ここでしか手に入らないスペシャルなプレゼントもご用意。詳細はモンストアニメ公式サイト<リンク>をご確認ください。

  なお、モンストアニメを未視聴の方でも新章から楽しんでいただけるよう、イベント終了後には総集編をYouTubeにて公開予定です。

‣開催概要

[表3: リンク ]



◇日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」に初出展
 日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」にモンストアニメが初参戦します。モンストおよびモンストアニメグッズの販売や、モンストアニメの世界観が味わえるブースの出展(3月26~27日)のほか、3月27日には「AnimeJapan 2016」 GREENステージにおいて、モンストアニメの声優が登場し、アフレコ秘話などを語るトークステージを開催します。

 トークステージでは、新章から登場するキャラクターの新キャスト情報を初公表します。また、声優サイン入り台本など、豪華プレゼントが当たる抽選会も実施。詳細は、モンストアニメ公式サイト(リンク)でご確認ください。

‣出展概要

[表4: リンク ]



■エンディング・テーマ「We Will Rock You」のレコチョク配信決定
女性Vocal・GLORIA(グロリア)が歌うモンストアニメのエンディング・テーマ「We Will Rock You」を、2月27日よりレコチョクにて配信を開始しました。同時に、モンストアニメを「We Will Rock You」とともに振り返ることのできるミュージックビデオも、YouTubeにて公開いたしました。ひと味違った「We Will Rock You」を、モンストアニメとともにお楽しみください。

・「We Will Rock You」ダウンロードはこちら
 リンク
・「We Will Rock You」モンストアニメのミュージックビデオはこちら
[動画: リンク ]



◇概要
『We Will Rock You』
Produce by KENSHU(illxxx)
Vocal by Gloria(illxxx)

◇GLORIA(グロリア)
日本人の祖父を持つぺルー生まれの18歳。 英語、日本語、スペイン語の3 カ国語を使いこなすトリプルリンガルのシンガーソングライター。若くしてソングライティングもこなしてしまう逸材で、既に VINE、YOU TUBE、SNS でもその歌声が反響を呼ぶ話題の本格派現役女子大生アーティスト。


 XFLAG™ スタジオでは、今後も引き続き、友達や家族とワイワイ楽しめる"アドレナリン全開"のバトルエンターテイメントを提供してまいります。


■モンスターストライク リンク
スマートフォンの特性を活用した、誰でも簡単に楽しめる爽快アクションRPGです。自分のモンスターを指で引っぱって弾き敵のモンスターに当てて倒していくターン制のゲームで、壁やモンスターへの“跳ね返り”や“ぶつかり”を上手く活用することで、クエストを攻略していきます。一緒にいる友だちと最大4人まで同時に遊べる協力プレイ(マルチプレイ)が特徴です。
2013年10月の提供開始より多くのユーザーの皆さまにご利用いただき、2015年5月現在では世界累計利用者数が3000万人を突破しました。北米、台湾、韓国、香港・マカオでの提供も開始しており、今後もヨーロッパや東南アジアでの展開も予定しています。

■株式会社ミクシィ リンク
株式会社ミクシィは、『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、コミュニケーションを軸にしたサービスを提供しています。 1997年の創業時にサービスを開始した「Find Job !」にはじまり、ソーシャル・ネットワーキングサービス「mixi」、そして、エンターテイメント事業を扱うXFLAG™ スタジオが運営するひっぱりハンティングRPG 「モンスターストライク」など、新しい価値の提供に加え、新たな市場の創造に挑戦します。

■XFLAG™スタジオ リンク
[画像4: リンク ]

エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。 XFLAGスタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をテーマとして、「モンスターストライク」や「ブラックナイトストライカーズ」を提供するほか、„アドレナリン全開‟の、ドキドキワクワクするゲームや映像
コンテンツを世界に向けて発信していきます。



“ミクシィ”、“mixi”、mixiロゴ、“XFLAG”、“モンスターストライク”、“モンスト”、“MONSTER STRIKE”、“オラゴン”、“ブラックナイトストライカーズ”、“ブラナイ”、“BLACK KNIGHT STRIKERS”は、株式会社ミクシィの登録商標または商標です。また、ミクシィグループ各社の会社名、サービス・製品名は各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事