logo

Hortonworks DataFlowはストリーミング分析によって移動中データの価値を高める

Hortonworks, Inc. 2016年03月02日 15時39分
From 共同通信PRワイヤー

Hortonworks DataFlowはストリーミング分析によって移動中データの価値を高める

AsiaNet 63616 (0274)

【サンフランシスコ2016年3月2日PR Newswire=共同通信JBN】オープン・コネクテッド・データプラットフォームの有力イノベーターHortonworks, Inc.(R)(リンク )(NASDAQ: HDP)は2日、Hortonworks DataFlow(HDF)(TM) version 1.2に新しいストリーミング分析機能を付加し、Apache KafkaとApache Stormのサポートを開始すると発表した。Apache NiFiで稼働するHDFは、リアルタイム・データを収集、解析、選択する統合プラットフォームである。拡大されたHDFのストリーミング分析機能によって、顧客は開発時間を月単位から分単位に短縮することによって、ビッグデータ・イニシアチブの価値を高めることができる。

Logo - リンク

▽Apache NiFiの急成長
Apache NiFiは、データルーティング、トランスフォーメーションとシステム・メディテーション・ロジックの強力かつスケーラブルな有向グラフをサポートする。これによって同テクノロジーの利用が容易になるので、ユーザーはデータフローを容易に構築できる。現在、Kafka、Couchbase、Microsoft Azure Event Hub、Splunkのプロセッサーを含め、ありとあらゆるデータの容易な方向付けおよびクリックによるユーザー体験を可能にする130以上のプロセッサーが存在する。

▽統合セキュリティー
HDF 1.2はApache NiFiの本質的に高度なセキュア・データ収集およびデータフロー管理を補完し、アプリケーションの集中的な認証管理のためにケルベロス(Kerberos)を統合することをサポートする。

▽新しいパートナーシップ
Impetus Technologies(リンク ), Inc.の製品の1つであるStreamAnalytix(TM)(リンク )は、分析ワークフローの視覚インターフェースを提供し、組み込みオペレーターを使って素早く分析アプリケーションを構築することを極めて容易にする。StreamAnalytixは、これまでよりも少ないコーディングによってStormやSparkなどの複雑なイベントプロセッシング・ソリューションの効率性向上を図ることに重点を置いている。HDFとStreamAnalytixは連携して複雑で時間のかかるマニュアルプロセスとコーディングを解消することで、ビッグデータのビジネス価値を高める。

Impetus Technologiesのラリー・ピアソン副社長(マーケティング&アライアンス担当)は「本当のビジネス価値はROIの向上によって生み出されるが、これは移動中データのドラッグ&ドロップ変換、リアルタイム分析のコントロール、セキュアで信頼できる配布を通じて可能となる。このパートナーシップを通じて、両社共通のエンタープライズ顧客はHortonworks DataFlowとStreamAnalytixを組み合わせた機能によって、オープンソース・ストリーミング分析ソリューションの本来の能力をすぐに利用できる」と語った。

HDF 1.2(リンク )は2016年第1四半期に顧客に提供される。

▽Hortonworks(リンク )について
Hortonworks、HDP、HDF、SmartSenseは米国およびその他の国でHortonworks, Inc.とその子会社の登録商標ないしは商標である。詳細はウェブサイトwww.hortonworks.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Michelle Lazzar
(408) 828-9681
comms@hortonworks.com

ソース:Hortonworks, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事