logo

SBヒューマンキャピタルがビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」を導入

キングソフト 2016年03月02日 11時26分
From PR TIMES

~人材紹介会社にプラットホームを提供し、場所を問わずアライアンス求職者情報を安全に共有~

キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、SBヒューマンキャピタル株式会社(代表取締役社長:木崎秀夫 本社:東京都港区 以下、SBヒューマンキャピタル)が人材紹介会社間の相互情報共有とアライアンス推進を目的として、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワゥトーク)」を導入したことを2016年3月2日(水)付で発表いたします。



キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、SBヒューマンキャピタル株式会社(代表取締役社長:木崎秀夫 本社:東京都港区 以下、SBヒューマンキャピタル)が人材紹介会社間の相互情報共有とアライアンス推進を目的として、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワゥトーク)」を導入したことを2016年3月2日(水)付で発表いたします。

■WowTalk製品紹介 : リンク
■事例公開ページ : リンク
[画像: リンク ]



「WowTalk」はコンセプトである「直感的に誰もが使いやすい操作性」を追求し、業種や規模を問わず新しい働き方を実現するコミュニケーションプラットフォームとして、利用率・定着率No.1のビジネスチャット・社内SNSを目指します。

【導入事例】
■ 導入の背景・課題 : リアルタイムに情報交換できるプラットフォームを創りたい
転職・求人サイト「イーキャリアFA」のリニューアルに伴い、人材紹介会社の相互情報共有およびアライアンス機能を追加するため、スピーディかつ安全に情報共有できるツールを探していました。また、紹介会社への連絡もメールや電話を使用していましたが、定期的な連絡や一斉に開示したい情報のやりとりには手間と時間がかかってしまっていました。

■ 「WowTalk」を選んだ理由 : 場所を問わずアライアンス求職者情報を安全に共有
スマートフォンやタブレット、パソコンなど、端末を選ばず複雑な操作を介さずに情報を共有・閲覧できることです。メールだと相互のレスポンスも遅くなってしまいますし、社内ポータルの掲示板のように視覚的にもわかりやすく情報共有できるのは大きな利点でした。使い方も使用上のルール以外、説明がいらないぐらい分かりやすい操作性なのでスムーズに導入できています。

■ 活用方法とその効果 : 紹介会社間との接点が増え、新規案件創出に結びついた
中長期的なビジネス施策として人材紹介会社間のアライアンスサービスを立ち上げました。具体的には全国の人材紹介会社、約100社にアカウントを提供し、「タイムライン(掲示板)」機能を活用したリアルタイムな情報共有に利用しています。
「WowTalk」の活用によって、取りこぼしのない紹介が可能になり、成約数も増えています。今後はさらに紹介会社間で求職者の共有ができる「場」に成長させて、紹介会社にとってより有益なサービスにしていきたいです。


【製品概要】
製品名: WowTalk
販売価格: 1ID 300円(税抜)
※最低利用ユーザID数 30ID~
製品紹介ページ: リンク
お問い合わせ: (TEL)03-3582-8232  (メール) wowtalk.sales@kingsoft.jp
対応OS: iOS7.0以上、Android3.0以上、PCブラウザ(Internet Explorer 9以降 Chrome 10以降 Firefox 5以降)


【SBヒューマンキャピタル株式会社】
リンク
設立:1999年9月
事業内容:転職情報サイトの開発および運営
人材紹介事業、教育関連事業
人材採用特化型マーケティング支援事業
プロスポーツ選手のセカンドキャリア支援事業
地方創生支援事業
代表取締役社長:木崎 秀夫
本社:東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア(旧ビル名:興和六本木ビル)3F


■キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。


【キングソフト株式会社】
URL: リンク
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:93名(2016年1月現在)
代表者: 代表取締役 翁 永飆

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。