logo

デンツプライとシロナの合併でThe Dental Solutions Company(TM)が誕生

JCN 2016年03月01日 15時00分
From JCN Newswire


TOKYO, Mar 1, 2016 - ( JCN Newswire ) - 【ヨーク(米ペンシルベニア州)、ザルツブルク(オーストリア)2016年2月29日】デンツプライ・シロナ(Dentsply Sirona Inc.)(NASDAQ: XRAY)は29日、デンツプライ・インターナショナル(DENTSPLY International Inc.)とシロナ・デンタル・システムズ(Sirona Dental Systems, Inc.)の対等合併が完了したと発表しました。歯科材料会社の市場リーダーであるデンツプライと、歯科用機器専門の市場リーダーであるシロナの合併によって、専門的な歯科用製品、技術の世界最大で最も多角化したメーカーが生まれることになります。デンツプライ・シロナは、歯科専門家、専門医、歯科ラボのニーズに対応する消耗品、設備、技術、特殊製品全体にわたって主導的な地位を占め、最も確立されたブランドを持つことになります。デンツプライ・シロナは業界最大の研究開発プラットフォームで患者ケアを進展させる革新的なエンドツーエンドの臨床ソリューションを開発し、サポートしていきます。

トータル・ソリューション・プロバイダーとして

デンツプライのプラットフォームとシロナの技術、機器が統合することによって、新会社は他のどの歯科用医療専門会社よりも多くの製品、統合ソリューションを提供していきます。デンツプライ・シロナの歯科専門家、歯科ラボ向けの幅広い製品領域は、インプラント、歯内療法、歯列矯正を含む全般的処置、特殊処置による治療を可能にしていきます。業界で最も幅広い臨床教育プラットフォームによって、より効率的なワークフローのための新しい承認された技術と統合技術の採用を推進していきます。顧客サービスと満足度は、引き続き新会社の重要な価値であり、直接販売と有力代理店で構成される業界最大の販売、サービス・インフラによってサポートされます。

2社のイノベーションの統合

この合併は、それぞれが約100年の経験を持つ歯科の2つの有力な革新的企業を結合するものです。統合されたデンツプライ・シロナには、より良く、より安全、より迅速な歯科ケアの開発を促進するために、経験を積んだ約600人の科学者、エンジニアによる最大、最強の研究開発プラットフォームがあります。イノベーションへのコミットメントを発展させながら、患者さんへの治療を進展させ、患者さんの体験を改善し、処置に要するチェアタイムを短縮していきます。

デンツプライ・シロナの最高経営責任者Jeffrey T. Slovin氏は「合併が完了することで、デンツプライ・シロナは、歯科専門家がより良い、安全で迅速な歯の治療を自信を持って行っていただくべく、注力できるようになりました。The Dental Solutions Company(TM)として、革新的なソリューションを提供し、最も広範な製品ポートフォリオをご用意してお客様をサポートするため独自の位置づけを行い、長期成長を推進し、業界で最大の売り上げ、サービスインフラを目指してまいります。デンツプライ・シロナは歯科のデジタル化、歯科治療1回法の最前線に立ち続け、世界中の患者さんのため臨床成績の向上に継続的に取り組みます」と述べています。

優れた結果とは、正しいツールと正しいスキルの組み合わせに他なりません。デンツプライ・シロナは、歯科専門家が必要とするすべてのものを用意することを目指し、業界最大手の臨床教育プラットフォームを提供します。その範囲は、最高の製品を提供することから、患者さんに対する治療および治療成績の向上に役立つ製品やサービスの利用に関するサポートという、専門家による臨床的教育まで、歯科専門家が必要とするすべてのものを用意します。デンツプライ・シロナのエグゼクティブ・チェアマンであるBret W. Wise氏は、「本日はデンツプライ・シロナおよび歯科市場全体の転換点になります。消耗品、装置、技術において最も信頼を得ているブランドの中には比類ない商品が含まれ、これによってデンツプライ・シロナは、歯科専門家や歯科ラボにとっての最適なパートナーとなります。研究、製品開発、臨床教育への投資に対し他に類を見ないコミットメントをすることにより、デンツプライ・シロナは、この数年のうちに世界規模で患者さんの治療を進展させ、口腔衛生の改善を行います」と述べています。

デンツプライ・シロナは2016年2月29日に合併を完了し、シロナ株は同日NASDAQ市場の引けと同時に取引を終了しました。契約条件に基づきシロナの株主は既存のシロナ1株につきデンツプライ・シロナ株1.8142株を受け取ります。

デンツプライ・シロナについて

デンツプライ・シロナは歯科専門家向け製品および技術の世界最大手メーカーであり、130年に渡り、イノベーションを続け、歯科業界および世界中の患者さんに対するサービスを提供しています。デンツプライ・シロナは、歯科および口腔衛生製品の他に、世界一流ブランドの消耗医療機器を含む包括的なソリューション商品を開発、製造、販売しています。The Dental Solutions Company(TM)として、デンツプライ・シロナの製品は革新的で高品質かつ効果の高いソリューションによって、患者さんのケアを進展させ、より良い、安全、より迅速な歯科治療を提供します。デンツプライ・シロナの統括本部はペンシルベニア州ヨークにあり、国際本部はオーストリアのザルツブルグに本拠を置いています。同社株式は米国NASDAQ上場、シンボルはXRAYです。デンツプライ・シロナと製品の詳細については以下を参照ください。 www.dentsplysirona.com

図1: デンツプライ・シロナのロゴ
リンク

図2: デンツプライ・シロナ社経営最高責任者Jeffrey T. Slovin(左)、エグゼクティブ・チェアマン Bret Wise(右)
リンク

図3: デンツプライ・シロナ社経営最高責任者Jeffrey T. Slovin
リンク

図4: エグゼクティブ・チェアマン Bret Wise
リンク

図5: デンツプライ・シロナは最も定評のある、効果の高い歯科ブランドのいくつかを所有しています。
リンク

Forward-Looking Statements

This press release contains forward-looking statements within the meaning of Section 27A of the Securities Act of 1933, as amended, and Section 21E of the Securities Exchange Act of 1934, as amended. These statements can be identified by the use of forward-looking terminology, including "may," "believe," "will," "expect," "anticipate," "estimate," "plan," "intend," “project,” "forecast," or other similar words. Statements contained in this press release are based on information presently available to the Company and assumptions that the Company believe to be reasonable. The Company is not assuming any duty to update this information if those facts change or if the assumptions are no longer believed to be reasonable. Investors are cautioned that all such statements involve risks and uncertainties, and important factors could cause actual events or results to differ materially from those indicated by such forward-looking statements. These risk factors include, without limitation; risks that the new businesses will not be integrated successfully; risks that the combined companies will not realize the estimated cost savings, synergies and growth, or that such benefits may take longer to realize than expected; risks relating to unanticipated costs of integration, including operating costs, customer loss or business disruption being greater than expected; unanticipated changes relating to competitive factors in the industries in which the Company operates; the ability to hire and retain key personnel; reliance on and integration of information technology systems; international, national or local economic, social or political conditions that could adversely affect the Company or its customers; risks associated with assumptions made in connection with critical accounting estimates and legal proceedings; the ability to attract new customers and retain existing customers in the manner anticipated; the continued strength of dental and medical device markets; the timing, success and market reception for our new and existing products; uncertainty regarding governmental actions with respect to dental and medical products; outcome of litigation and/or governmental enforcement actions; volatility in the capital markets or changes in our credit ratings; continued support of our products by influential dental and medical professionals; our ability to successfully integrate acquisitions; risks associated with foreign currency exchange rates; risks associated with our competitors’ introduction of generic or private label products; our ability to accurately predict dealer and customer inventory levels; our ability to successfully realize the benefits of any cost reduction or restructuring efforts; our ability to obtain a supply of certain finished goods and raw materials from third parties; changes in the general economic environment that could affect the business; and the potential of international unrest, economic downturn or effects of currencies, tax assessments, tax adjustments, anticipated tax rates, raw material costs or availability, benefit or retirement plan costs, or other regulatory compliance costs. The foregoing list of factors is not exhaustive.

Additional information regarding these and other risk factors and uncertainties that may affect the Company’s business and may cause actual results to differ materially from these forward-looking statements, please refer to the Company's most recently filed Annual Report on Form 10-K, subsequent Quarterly Reports on Form 10-Q, Current Reports on Form 8-K and other documents filed from time to time with the SEC. The Company does not give any assurance (1) that it will achieve its expectations, or (2) concerning any result or the timing thereof, in each case, with respect to any regulatory action, administrative proceedings, government investigations, litigation, warning letters, consent decree, cost reductions, business strategies, earnings or revenue trends or future financial results.

お問い合わせ先
広報代理
エデルマン・ジャパン株式会社
担当:伊藤
T 03-4360-9000
F 03-4360-9001
Saiko.Itoh@edelman.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事