logo

京都産米「京の輝き」と京都伏見の名水で醸した、月桂冠「大吟醸」を発売

月桂冠株式会社 2016年03月01日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年3月1日

月桂冠株式会社

京都産米「京の輝き」と京都伏見の名水で醸した、京都にこだわったお酒
月桂冠「大吟醸」を発売

月桂冠株式会社(社長:大倉治彦、本社:京都府京都市)は、「大吟醸」(1.8Lびん、720mLびんの2アイテム)をリニューアルし、3月7日(当社出荷開始)から全国で発売します。京都産米「京の輝き」を100%使用して醸造し、京都伏見の名水「伏水」で仕込んだ、京都にこだわった商品です。華やかな香りと淡麗ですっきりとした辛口の味わいが特徴で、冷やしてまたは常温でお飲みいただくのがおすすめです。
容器には黒色のびんを用い、びん口部に金色のキャップシールを被せることで、高品質感を演出しました。白色の和紙風ラベルに、毛筆調の躍動感ある筆致で「大吟醸」の文字を大きく配しました。月桂冠のロゴマークや、原料米「京の輝き」の文字を金色の箔押しで表現、「京都産米100%使用」と併記し、その特徴を訴求しています。

原料米の「京の輝き」は、比較的大粒でタンパク質含有量が低く、酒造りに適した品種として誕生しました。京都ブランドの日本酒の展開を志向する京都府内酒造メーカーの要望に応え、独立行政法人農研機構中央農業総合研究センターと京都府農林水産技術センターなどの研究機関により開発され、平成26年に品種登録されました。すでに月桂冠では、京都産米を100%使用した商品として、酒造好適米「祝」による「祝米大吟醸」(720mLびん)を発売しています(近畿エリア限定商品)。今回発売する、京都産米「京の輝き」使用の「大吟醸」を含め、京都の米、京都の水を用いて醸造し、産地にこだわった京都ブランドの日本酒をアピールしていきます。

<数量限定!京都「たち吉」特製小皿をプレゼント>
リニューアルの「大吟醸」(720mLびん)を対象に、京都「たち吉」特製小皿1枚(「桜」または「梅」の絵柄)をプレゼントします。プレゼントは、2016年3月7日から3月末頃までに出荷する商品に数量限定で添付し、景品がなくなり次第終了します。

■商品概要
 商品名:月桂冠「大吟醸」
 容量容器/参考小売価格(消費税別):1.8Lびん/2,200円、720mLびん/1,100円
 酒質:大吟醸酒
 アルコール分:15度以上16度未満
 テイスト:甘辛=中口、濃淡=やや淡麗



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。