logo

Promise Technology、SECURITY SHOW 2016でVess NVRアプライアンスの新製品を発表

PROMISE Technology 2016年03月01日 11時00分
From PR TIMES

受賞歴のあるPromise Vessシリーズが進化 あらゆる規模のセキュリティプロジェクトで安定した高性能ソリューションを提供

【2016年3月1日 -台湾新竹市、東京】ビデオ監視向けオープンプラットフォームストレージソリューションを提供するPromise Technology (プロミステクノロジー) (リンク)は、3月8日より東京で開催されるSECURITY SHOW 2016 (セキュリティショー2016) でIPビデオ監視向けのNVRアプライアンスの新製品、Vess A2330 (ベス エイニイササンゼロ) とVess A3340 (ベス エイサンサンヨンゼロ) を展示紹介します。

Vess A2330は、40台以下のIPカメラを展開する小規模な監視プロジェクトに最適な、費用対効果に優れた信頼性の高いソリューションです。Vess A3340は、80台以下のIPカメラ用中規模ビデオ監視向けにデザインした2Uラックマウントサイズに3.5” HDDスロットを8基搭載したNVRアプライアンスです。Vess A3340PoEは、Vess A3340に高性能PoE(パワーオーバイーサネット)スイッチを内蔵したモデルです。内蔵PoEスイッチからIPカメラに直接電源を供給できることで、システム構成を簡素化し、カメラの設置場所の選択肢を広げ、システムの管理運用をさらに容易にします。これらの新製品は、3月8日から11日まで東京ビッグサイトで開催されるSecurity Show 2016 Promiseブース(ブース番号SS3322)で展示いたします。

「セキュリティの専門家は、今まで以上に長期にわたる録画保存と何百台もの高解像度IPカメラを必要とするプロジェクトへの対応に迫られています。そのため、高い帯域幅と低い遅延性能に加え、数ヵ月さらには数年以上といった長期保存の必要があるビデオに容易にアクセスできる録画機器が非常に重要になってきています。」と、Promise Technologyのサーベイランスビジネスユニットのゼネラルマネジャー、John van den Elzen (ジョン・ヴァン・デン・エルゼン) は述べています。「新しいVessのソリューションは、ビデオ監視向けに最適な設計を行い、パフォーマンスのボトルネックを解消し、他のソリューションよりも多くのIPカメラへの対応を可能とする独自の技術を搭載しています。また、保存期間の長期化に併せ、Vessは容易に拡張できるため、最も厳しい要件をも満たすことができます」。

製品の特長


IPビデオ監視向けに高性能サーバと信頼性の高いストレージを組み合わせたオールインワンソリューション
Aimetis、Axxonsoft、CamIQ、CSVi、Genetec、Milestone、OnSSI、SeeTecなどのビデオ管理ソフトウエア(VMS)や主要なIPカメラと互換性を確保
設置、運用管理、メンテナンスが容易
3年保証標準、5年までオプションで延長可能
Vess A2330 — 2Uラックマウントサイズ、3.5” HDDベイx6基。コストを重視する小規模プロジェクトに最適
Vess A3340 — 2Uラックマウントサイズ、3.5” HDDベイx8基。処理能力と搭載可能な録画容量を強化し中規模プロジェクトに最適
Vess A3340 PoE — PoE+16ポートに最大16台のIPカメラを直接接続し駆動可能。システムとしての処理能力は最大80台のIPカメラまで対応


SmartBoostテクノロジー
新しいVess NVRアプライアンスには、ビデオ監視環境に最適化したパフォーマンスを提供する独自のテクノロジー、SmartBoost (スマートブースト) を搭載しています。SmartBoostには、電源ユニット、コントローラまたはHDDに異常が発生すると、Promiseのサポートへ通知を行ない、連携して迅速に障害対応を行うことを可能にするリモートアクティブサービスなどが含まれます。

Promiseのビデオ監視用製品の詳細はwww.promise.com/surveillanceにてご覧いただけます。また、LinkedInのビデオ監視製品紹介ページ(リンク)でPromise Technologyをフォローすると最新情報やニュースをいち早くお読みいただけます。

販売について
Vess A2330は4月、Vess A3340は5月、Vess A3340 PoEは7月から全世界のPromise製品販売店およびVAR(付加価値再販業者)を通じて販売します。

PROMISE Technology Inc. について
PROMISE Technology はストレージ業界において 25 年以上の経験を有するグローバルカンパニーです。PROMISE は、これまでSAN、NAS および統合ストレージプラットフォーム製品に加え、独自のエンタープライズクラスのハードウェアおよびソフトウェアストレージアーキテクチャを開発してきました。PROMISE は、クラウドおよび IT ストレージソリューション、ビデオ監視ストレージソリューション、リッチメディアストレージソリューションを中心とした専門市場に向けたダイナミックなソフトウェアベースのストレージソリューションの提供にも力を入れています。業界屈指のテクノロジーと優れた研究開発の能力に加えて、経験豊富なグローバルセールスチームならびにサポートチームを擁し、お客さまのご満足を追求しています。PROMISE Technology は ISO-9001:2008 および ISO-14001:2004 認定の製造業者であり、世界中のお客さまに卓越したサービス&サポートを提供すべく、アメリカ、EMEA、APAC の各地域に、販売ならびにサポートチームを配置しています。さらに詳しい情報については、PROMISEのホ−ムページを参照してください。www.promise.com.

広報窓口
日本:鯉田潮 ushio.koida@jp.promise.com:(03) 6801-8064
台湾:Ya-Ping Hsu ya-ping.hsu@tw.promise.com:+886-978695780
アメリカ:Dena Jacobson dena@lages.com:+1-949-453-8080
EMEA: Tyler Sander tyler.sander@eu.promise.com:+31 (0) 40-205-4012

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事