logo

『ひとりディベート講座』、『ディベート思考理論編』開講!(キバンインターナショナル)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)のニュースリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2016年2月26日
株式会社キバンインターナショナル
===================================
   『ひとりディベート講座』、『ディベート思考理論編』開講!
===================================

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役
中村央理雄)は、2/26(金)、eラーニング『ひとりディベート講座』、『ディベート思考理論編』を開講しました。「ひとりディベート」とは、自分自身で肯定・否定の両方の立場から議論を組み立てることです。「ディベート思考」とは、ビジネスに直接に役立つ能力のことで、具体的には、論理的思考力、分析力、洞察力、問題解決力等を意味します。ディベートの啓蒙活動に10年以上従事してきた小林先生が、「ひとりディベート」および「ディベート思考理論」をわかりやすく解説した講座です。

【講座名】
『ひとりディベート』
『ディベート思考理論編』
『ディベート講座 導入編・理論編一括パック』

【サンプル講座】
『ひとりディベート』
リンク

『ディベート思考理論編』
リンク


【講座概要】
『ひとりディベート』
・「ひとりディベート」とは、自分自身で肯定・否定の両方の立場から議論を組み立てることです。
・一般的に、誰でも自分の支持する立場が好きです。その為、自然と誰もが自分の支持するひとりディベート。立場に重きを置いて、問題解決を図ろうとします
・しかしながら、一方的な考え方で構成された考えは、論理が飛躍しがちになって、容易に否定される危険性があるのです。
・こうした問題は、自分自身で問題の両面を検討することで対処することができます。
・つまり、自分の支持する議論に対して、自ら疑問を呈し、その弱点を修正することで、より説得性のある論理が構成できるようになります。
・こうした「ひとりディベート」を解説いたします
※各編には理解度を確認するための宿題があるので、自分で解答してから講義を進めていただきます。
※一部の解答例はテキストがダウンロードできますので、オフラインで学ぶことができます。

『ディベート思考理論編』
・ディベート思考とは、ビジネスに直接に役立つ能力のことで、具体的には、論理的思考力、分析力、洞察力、問題解決力等を意味します。
・現代のビジネスでは、日々激動する情報化社会において、多量の情報を正しく分析し、問題の本質をつかみ、解決策を見つけ出すことが重要です。
・こうしたビジネスに必要な能力を開発する手法のひとつとして、ディベートがあります。
・ディベート教育の考える理論編とは、ディベート思考を支える論理的背景を解説するものです。
・ディベート思考を身につけるには、まず推論法、論証、三段論法、反駁、相関、擬似相関、対偶など理論を理解することが大切です。
・こうした「ディベート思考理論編」を解説いたします
※各章には理解度を確認するための宿題があるので、自分で解答してから講義を進めていただきます。
※一部の演習問題はテキストがダウンロードできますので、オフラインで学ぶことができます。

【講師 小林隆照(こばやし たかてる) プロフィール】
<学歴>
1978年 東京大学工学部卒
1989年 米国UCLA 経営大学院修了(MBA)
<略歴>
・国際的日本企業及び世界市場トップの外資企業で、主に新事業戦略や製品マーケティング戦略の立案及び実施を手掛けた
・学生時代にESSでディベート体験後、ディベート道場を主催
・外資系企業で日々ディベートを実践する傍ら、グローバルされた社会を生き抜くためにはディベートが必須と考え、10年以上に渡りディベートの啓蒙活動を実施

【受講対象者】
・論理的思考力、分析力、洞察力、問題解決力などのビジネス遂行能力を身につけたいビジネスパーソン
・説得力を強化したいビジネスパーソン

【価格】
『ひとりディベート』
5,400円(税込み)

『ディベート思考理論編』
5,400円(税込み)

『ディベート講座 導入編・理論編一括パック』
365日パック 8,100円

【講座収録時間】
『ひとりディベート』
約50分

『ディベート思考理論編』
約55分

【講座目次】
『ひとりディベート』
導入編
練習編
実践編
実践編解答例(PDF付き)
演習問題1
演習問題1解答例(PDF付き)
演習問題2
演習問題2解答例(PDF付き)

『ディベート思考理論編』
第1章 三段論法を理解する
第1章 演習問題解答例
第2章 推論を理解する
第2章 演習問題解答例
第3章 反駁する(PDF付き)
第3章 演習問題解答例
第4章 その他重要な技法(PDF付き)
第4章 演習問題解答例

【受講可能期間】
『ひとりディベート』
180日

『ディベート思考理論編』
180日

『ディベート講座 導入編・理論編一括パック』
365日

【学習可能デバイス】
PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験】
Webサイト
『ひとりディベート』
リンク
『ディベート思考理論編』
リンク
『ディベート講座 導入編・理論編一括パック』
リンク

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。
リンク

【その他のお問い合わせ】
株式会社キバンインターナショナル リンク
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】
この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。
eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。
リンク

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス
リンクでは、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: リンク

●株式会社パンダスタジオ

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-4405-8487 FAX:03-6684-4610 Email: pandastudio@kiban.jp
Web: リンク


●株式会社ジェイ・ジェイ・エス

動画・映像教育教材の制作、事務局業務のオンライン化、テストや試験の
オンラインテストシステムの構築など教育から技術スキルの認定まで
オールインワンのサービスを展開している。教育ビジネスで培った経験と
ノウハウを駆使して共に考え行動する事を企業理念として掲げている。
電話:03-3260-0955 FAX:03-3260-0965 Email: jjstc@jjs.net
Web: リンク リンク



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社キバンインターナショナル
所在地: 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
代表者: 中村央理雄
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 田中康英
電話番号 : 03-4405-8486
E-mail : international@kiban.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事