logo

『VOGUE JAPAN』200号記念スペシャルフィルム「ローラが演じるVOGUE JAPANができるまで」公式ウェブサイト特集ページで配信開始!

『VOGUE JAPAN』2016年4月号(2月27日発売)



[画像: リンク ]



世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』は、4月号にて通巻200号を迎えます。それを記念し、VOGUEの最大の魅力であるファッションビジュアルの製作に携わる、エディターやフォトグラファーといったクリエイターたちをフィーチャーした、スペシャルフィルムをお届けします。

主演は、モデル、歌手、さらに女優としてもハリウッドデビューが決定し、国内外で活躍の場を広げているローラ。監督は、多くのハリウッドセレブの撮影を手がけてきたカート・イスワリエンコが担当。映画・エンターテインメントの中心地・米国ロサンゼルスを舞台に、エディターやスタイリストなど、ビジュアルづくりに欠かせない7つの職業を、最新モードをまとったローラが演じました。監督も、「それぞれのキャラクターを演じ分けるのは難しかったと思うが、ローラは素晴らしい演技を見せてくれた」と絶賛したフィルムの他、公式ウェブサイト特集ページでは、撮影裏話やオフショット、メイキングも公開。さらに、ヴォーグ・エディターが注目しているモノや人を紹介する人気コラム「EDITOR’S PICK」にも、ローラがエディターとして特別寄稿。キャンペーンハッシュタグをつけるだけでTwitterから応募可能なプレゼント企画など、ローラとコラボレイトしたコンテンツが満載です。本フィルムは、公式ウェブサイト内特集ページからご覧いただけます。

公式ウェブサイト特集ページ: リンク
ハッシュタグ: #VOGUEJP200

『VOGUE JAPAN』を発行するコンデナスト・ジャパンでは、公式ウェブサイトでの本格的な動画配信サービス「VOGUE VIDEO」(リンク)を2015年9月29日より開始しています。日本で独自に製作した800エピソードを超える動画シリーズに加え、米国コンデナスト社のビデオ事業部門「コンデナスト・エンターテインメント」が製作した高品質な動画を編成し、2016年1月末現在、合計約1,300エピソードの動画を配信中です。コンデナスト・ジャパンでは、今後もコンデナストのインターナショナル部門と連携し、動画ビジネス展開を加速してまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事