logo

IDCフロンティア、東西リージョン間のクラウド接続機能を無料で提供開始

1,000km超の東西リージョン間を約1分で簡単接続

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山 一郎、以下IDCF)は、同社のクラウドサービスである「IDCFクラウド」の東日本および西日本の提供地域(リージョン)同士を、自社の閉域網を用いて接続する「リージョン間接続」機能の提供を本日より開始します。同機能の利用料金(接続料金)は無料です。

リージョン間接続は、物理的に1,000km以上離れた東西リージョン間のクラウドをWeb上のポータル画面から、所要時間約1分、わずか数ステップの設定で簡単に接続や解除ができる機能です。IDCFは、インターネット回線総量で国内データセンター事業者No.1(*1)となる、自社保有の大容量バックボーンネットワークをユーザーが最大限に活用できるよう、本新機能の無料提供を実現しました。

IDCFのリージョン間接続は、インターネットVPNと比較しても通信速度が2~3倍高速で、暗号化も不要な、セキュアで安定した閉域網でクラウドシステムの構築を実現します。ユーザーはコストを大幅に圧縮し、自前でのネットワーク回線調達の時間も短縮しながら、国内の異なる地域にサーバーを設置する地理的な分散や、データセンターへ供給される電力の事業者分散によるシステムの冗長構成および事業継続性の強化に即座に取り組むことができます。

今回の発表は、東西リージョンの開設やオールフラッシュストレージの採用といったIDCFクラウドのサービスラインアップ充実と共に進めている、ネットワークサービス強化の一環です。IDCFは今後クラウドサービスとネットワークをさらに融合し、サービスレイヤーを意識しないサービスを2016年4月からの来会計年度より順次提供していく予定です。

本サービスの概要は次の通りです。
・東西リージョン間の接続料金を無料で提供、月額2万円のVLAN追加料金(*2)で利用可能
・1,000km超の東西クラウド間接続が2~3営業日から約1分のWeb設定に大幅スピードアップ

IDCFは、データセンター事業を基盤としたクラウド事業の拡大を推進しており、企業がITインフラの設計や移行時にクラウドを優先して検討する「クラウドファースト」の流れに応えてまいりました。また、自社で保有するデータセンターおよび大規模ネットワークを基にクラウドサービスまで一貫して提供できることが他にはない強みであり、コンピューティングだけに留まらないさまざまなクラウドやネットワーク、またデータセンターやオンプレミスなどのITリソースが有機的につながり、利用者の手元で自在にコントロールできるIT環境の実現を推し進めています。

引き続き「IDCFクラウド」を中心にクラウドサービスやネットワークサービスの更なるラインアップと、自社で保有するデータセンターおよび高速大容量ネットワークのインフラを拡充・強化し、クラウドをベースとした新たなビジネスモデルの展開にも積極的に取り組んでまいります。

***

■IDCFクラウドのリージョン間接続料金
-----------------------------------
項目                初期費用      月額料金
-----------------------------------
IDCFクラウド リージョン間接続     0円        0円
(1Gbpsベストエフォート)
-----------------------------------
IDCFクラウド 追加ネットワーク     0円       10,000円(*3)
(1拠点分)
-----------------------------------

以上

*1 インプレス 「データセンター完全ガイド iDCなんでもランキングmonthly(2016年2月)」 インターネット回線総量Top 20!の調査結果
*2 リージョン間接続には、それぞれのリージョンのIDCFクラウドで追加ネットワーク(VLAN)の利用料月額1万円が接続するネットワークの数だけ必要になります。
*3 月額の最大料金を記載。追加ネットワークは従量料金20円/時で月額上限ありの従量課金方式を採用し、約20日間までは従量で利用料が課金され、以降は月内まで一定額(10,000円)となるものです。東西リージョン間の接続には2拠点分が必要となります。

<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(リンク
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 中山 一郎
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

<サービスに関する問い合わせ先>
■IDCフロンティア カスタマーデスク
Tel:0120-26-2725(平日9:00~17:00)
E-mail:service@idcf.jp

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 経営戦略本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:リンク
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:リンク

このプレスリリースの付帯情報

IDCFクラウド 東西リージョン間接続

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.idcf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。