logo

第18回ハバノス・フェスティバルに音楽のトップアーティストが出演

HABANOS SA 2016年02月25日 10時09分
From 共同通信PRワイヤー

第18回ハバノス・フェスティバルに音楽のトップアーティストが出演

AsiaNet 63538 (0237)

【ハバナ2016年2月24日PR Newswire=共同通信JBN】
*チューチョ・バルデス、エストレージャ・モレンテ、ホルヘ・ドレクスレルが今年のスターのコイバ・ブランドに敬意を表して第18回ハバノス・フェスティバルに参加

*出席者らは世界で最も象徴的なハバノスの工場でコイバ・ブランドの親会社エルラギトを訪問

*第15回国際ハバノソムリエ・コンテストではこれまでのコンテストの優勝者から「マエストロ・デ・マエストロス」を選出

最新のハバノス・フェスティバルは傑出した国際的顔ぶれの音楽家たちが出演する。ハバナ葉巻(ハバノ)にささげる恒例行事は2月29日から3月4日まで5日間開催され、ほかにない活気のある場で今年の主要な新製品を見るために50カ国余りから1500人以上が集まる。

マルチメディアのニュースリリースを見るには次をクリック:リンク

Hoyo de Monterrey Reserva Cosecha 2012(オヨデモンテレイ・レセルバ・コセチャ2012)のための歓迎行事には、ラテングラミー賞受賞の有名なトランペット奏者で作曲家のアレクサンデル・アブレウとそのグループのアバナ・デ・プリメラ(Habana d'Primera)が登場し、夜を締めくくる。50周年になるコイバにささげるガライブニングでは、グラミー賞5回、ラテングラミー賞2回を受賞したキューバのピアニストで作曲家のチューチョ・バルデス、スペインのフラメンコ歌手エストレージャ・モレンテ、アカデミー賞1回、ラテングラミー賞2回を受賞したウルグアイのシンガーソングライター、ホルヘ・ドレクスレルらの著名アーティストの演奏が見られる。このほか、アラン・ペレス、ヘイディ・チャップマン、クク・ディアマンテスといったキューバ音楽の国際的に人気がある新星もステージに上がる。

今年で15回目となる国際ハバノソムリエ(葉巻ソムリエ)・コンテストでもタレントを楽しめる。今回はこれまでのコンテストの優勝者である世界のベスト・ハバノソムリエを一堂に集め、よく知られた飲み物やカクテルとハバノスのペアリングで選ばれる「マエストロ・デ・マエストロス(名人中の名人)」に挑戦してもらう。

今年の第18回フェスティバルの出席者はこれに加え、コイバ・ブランドの親会社であるトルシド・エルラギト(Torcido El Laguito)タバコ工場を訪問する特別な機会がある。1920年代にネオクラシカル様式で建てられたこの旧住宅用邸宅は伝説的なエスクエラ・デ・トルセドラス(Escuela de Torcedoras)の所在地だったが、後に新たなアイコンの工場となった。それが、世界で比類のない最高級ハバノスのブランドであるコイバ・ブランドである。

ホームページ:リンク

報道機関照会先:
Habanos, S.A.: Daymi Difurniao
ddifurniao@habanos.cu
Tel: +53-72040513、ext. 565

Young&Rubicam Group: Monica Perpina-R.
monica.perpina@yrbrands.com
Tel: +34-620735355

ソース:HABANOS SA


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。