logo

ズボラ女子に朗報。人をダメにするルームウェアの女性版、「ダメ着ちゃん」発売。

ビーズ株式会社 2016年02月25日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/02/24

ビーズ株式会社

ズボラ女子に朗報。
人をダメにするルームウェアの女性版、「ダメ着ちゃん」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2015年2月24日、 同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(R)(ビビラボ)」より、全身ワンピース構造のルームウェア「ダメ着ちゃん(だめぎちゃん)」を発売し、ズボラ女子の自堕落な生活を応援します。

 「ダメ着ちゃん」は、2015年9月に発売した男性向けルームウェア「ダメ着」の女性向けバージョンです。 当初の「ダメ着」のコンセプトは、「選択肢の少ない男性向けルームウェアに一石を投じる、人をダメにするルームウェア」でした。 しかし発売後、多くの女性に「ダメ着」を購入いただいたり、「女性版はないのか」との問い合わせを多数いただいたりと、女性からも予想外の反響がありました。 調査をすすめると、一定数「自分はガーリーだったりセクシーだったりするルームウェアはちょっと……」「私も人の目を気にせずダラダラしたい」という女性が一定数いることが判明。 そのような「ズボラ女子」の全力ダラダラを応援すべく、より女性が使いやすいよう「ダメ着」を改良した「ダメ着ちゃん」をリリースします。

 「ダメ着ちゃん」は、薄手で伸縮性に優れたスウェット生地と、身幅に余裕があるデザインで、体型や季節を問わず活躍。 「ダメ着」で好評だった脱がずにお尻を出して用を足せる「着たままトイレシステム」や、アイマスクを兼ねて睡眠時の顔の冷えや乾燥を防ぐ「寝落ちマスク」はそのままに、今回2つの女性向け機能を搭載しました。 1つ目は、束ねた髪の毛を首周りから出せる「ポニーテール/ツインテールホール」。 室内での行動時に最も楽なポニーテールや、眠る時に髪の毛で頭や首が圧迫されにくく邪魔にならないツインテールなど、多様なヘアアレンジにもそれぞれ対応します。 2つ目は、体のラインが透けにくい「胸元二重構造」。 自宅では下着非使用派という方(いわゆるノーブラ派)も安心して着用できます。 サイズはゆったりめのワンサイズ。 カラーは「ダメ着」同様、近くのコンビニへの外出すら想定していないため、可愛さを排除したシンプルなワンカラーです。

【ブランド名】BIBI LAB(ビビラボ)
【製品名】ダメ着ちゃん DMG-F
【カラー】チャコールグレー
【適用身長目安】~165cm
【重量】約850g
【素材】綿35%、ポリエステル60%、ポリウレタン5%
【希望小売価格】7,400円(税別)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。