logo

ケルン大司教 ライナー・マリア・ヴェルキ枢機卿来校のお知らせ(上智大学名誉博士号授与式)

学校法人上智学院 2016年02月24日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/2/24

上智大学

上智大学名誉博士号授与式
ケルン大司教 ライナー・マリア・ヴェルキ枢機卿来校のお知らせ

 上智大学は、ケルン大司教 ライナー・マリア・ヴェルキ枢機卿に名誉博士号を授与いたします。それに伴い、3月9日(水)にヴェルキ枢機卿をお迎えし、名誉博士号授与式及び記念講演会を実施いたします。
 ヴェルキ枢機卿は、ドイツに入国した難民や移民労働者の支援に力を尽くし、人間の尊厳におけるカトリック教会の立場や責任に関する議論と運動を積極的に進めるなど幅広く精力的に活動しておられます。こうしたご功績は世界的にも高く評価され、本学の建学の精神と相通じるものであることから、そのご貢献とご活躍を称え称号を授与する運びとなりました。
また、本学は古くよりドイツケルン大司教区との関わりが深く、昨年6月にはカンボジア、エジプト、ルクセンブルク、上海、バンコクに続く、本学第6番目の海外拠点として上智大学ケルンオフィスをケルン大司教区所属のカトリック大学共同体ケルン(Katholische Hochschulgemeinde Koln:KHG)内に開設しました。
 このオフィスは、現地と周辺国の学生への日本留学に関する各種広報活動の展開や、既存の協定校との関係強化を担うほか、外国語学部ドイツ語学科で導入された「在外履修制度」(ドイツの交換留学協定校において、1-2年次生が学科の必修語学科目の一部を履修する本学独自の制度)で派遣された学生の拠点としても活用されています。さらに、本学学生がドイツ国内でインターンシップを行う際の連絡調整を行う役割を担っています。

≪ 3月9日開催 上智大学名誉博士号授与式及び記念講演会について≫ 
 日 時:2016年3月9日(水) 10:00~ (開場9:30)
 場 所: 上智大学四谷キャンパス 2号館17階 国際会議室
 進 行:【式  辞】早下 隆士 (上智大学長)
     【称号紀授与】ライナー・マリア・ヴェルキ枢機卿(ケルン大司教)
     【祝  辞】高祖 敏明 (学校法人上智学院 理事長)
     【記念講演】ライナー・マリア・ヴェルキ枢機卿(ケルン大司教)

※ご取材を希望される場合は、3月8日(火)昼11時までに本学広報グループにお知らせください。その際は下記に必要事項をご記入の上、FAX又はメールにてお知らせいただけますようお願い申し上げます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事