logo

NTTドコモとメディアテックが5G技術の開発と実験で提携推進

メディアテック 2016年02月23日 15時54分
From 共同通信PRワイヤー

NTTドコモとメディアテックが5G技術の開発と実験で提携推進

AsiaNet 63495

【バルセロナ(スペイン)2016年2月23日PR Newswire】

*両社は協力して5Gのユーザー体験・性能を最大化するために先駆的な革新技術を取り込む

NTTドコモとメディアテック(MediaTek)は22日、5G技術の開発推進で協力すると発表しました。両社は協力して5G端末に必要な新しい5G無線インターフェースとチップセットを開発することで帯域利用効率を高め、データ容量を大きくします。メディアテックは、2020年までの新5Gネットワーク導入サポートに必要な専門知識と革新技術を提供できる主要テクノロジー企業の1社としてドコモに選ばれました。

「ドコモは5Gの技術要件に対する専門知識のあるイノベーター、メディアテックと協力できることを大変喜んでいます。人々をデバイスとつなげる5Gの潜在的機会には限りがありません。私たちの5Gネットワークがテクノロジー、生活、ビジネスに役立つ革新的な発明を呼び起こすことを切望します。」

ドコモ取締役常務執行役員兼最高技術責任者(CTO)尾上誠蔵 

携帯ベースバンド製品の主要サプライヤーであるメディアテックは、2G、3Gおよび4G規格をカバーする完全なモデムテクノロジー・ポートフォリオを保有しています。同社のWorldModeチップセットによって、端末メーカーは単一プラットフォームを世界中のオペレーターに供給することができます。

「私たちはNTTドコモと協力して5G携帯電話システムに最も適した規格及び端末を開発できることをうれしく思います。2020年のサービス開始の成功を確かなものとするために、私たちが持っている高度な信号処理及び回路技術を使うことで5Gで求められている様々な厳しい要件を満たす製品を設計していきます。」

メディアテック シニアコーポレートバイスプレジデント兼CTO ケビン・ジョー

NTTドコモとメディアテックは2017年に屋内と屋外双方の環境で伝送実験を行う予定です。また、5Gの新しい無線インタフェースやチップセットの開発についても2018年以降に進める予定です。

▽メディアテック(MediaTek)について
メディアテックはファブレス半導体メーカーのパイオニアとして、1997年以来モバイル端末、ワイヤレスネットワーク機器、デジタルTV、DVD/Blu-rayプレイヤー向け最先端のシステムオンチップ(SoC)市場をリードして参りました。高度に集積された革新的なチップデザインにより、サプライチェーンの最適化、開発期間の短縮、競合ひしめくマーケットでの競争優位性の拡大に貢献しております。MediaTek Labsを通して、お客様は製品の創造、アプリケーションの開発、来たるIoT時代に向けたサービスの開発を進めるための開発者間のネットワークを構築することが可能になります。このIoTの技術を提供することにより、人々は世界を広げ、容易に夢を実現出来る様になります。

私たちメディアテックは全ての人が驚くような素晴らしいことを実現できると信じています。私たちはそれを”Everyday Genius”と呼んでおり、活動の基礎にしています。


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。