logo

シネックスインフォテック、クラウド・ソリューション・ポータルサイト「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」の運用を開始


シネックスインフォテック株式会社(本社:東京、代表取締役社長& CEO:松本 芳武、以下「シネックスインフォテック」)は、2月23日よりクラウド・ソリューションにフォーカスしたリセラー(付加価値再販業者)向けポータルサイト「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」の運用を開始します。

「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」は、米国クラウドビジネス市場において、米シネックス社が先行し成功を収めているビジネス推進のプログラムです。シネックスインフォテックでは「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」を日本にも導入することで、更なるリセラー支援策の強化を進めてまいります。第一弾として、Microsoft Office 365、Microsoft Intune、さらに4月よりMicrosoft Azure, Microsoft Dynamics CRM Online, Enterprise Mobility Suiteなどマイクロソフトクラウドサービスへの対応を予定しております。更に、今後当社から提供するクラウド製品・サービスもラインナップに加えて行きます。このサービスを利用することで、リセラーはさまざまなクラウド製品・サービスを組み合わせ、月額課金モデルの選定や付加価値サービスの追加などがワンストップで実施出来、更なるビジネス機会の拡大が可能となります。
すでにクラウド・ソフトウエア、クラウド・サービスを月額課金で提供されているISV、サービス・プロバイダーの皆様も「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」に参加いただき新たな流通として活用いただけます。


シネックスインフォテックでは、今後企業ユーザにおけるクラウド・サービスの活用が大幅に進むことが予想されることから、「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」を、クラウド流通を加速するうえで重要な施策と位置づけ、リセラーがクラウドビジネスの急速な立ち上がりにいち早く対応できる様、継続的に機能拡充に努めてまいります。
なお、今回の発表に際し、日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 ゼネラルビジネス SMB営業統括本部 統括本部長 佐藤 亮太 様よりエンドースメントをいただいています。
「日本マイクロソフトは、シネックスインフォテック様のCLOUDSolv運用開始を心より歓迎いたします。
国内の中堅・中小企業のお客様に対して、ワンストップで様々なソリューション提案が可能となり、お客様の課題解決やビジネスの発展に大きなインパクトをもたらすことを確信しております。
シネックスインフォテック様のCLOUDSlovにて、マイクロソフトクラウド製品をご活用いただき、多くの販売リセラー様、関連サービスパートナー様のクラウドビジネス機会の拡大をご支援していきたいと考えております。」

「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」とは、
・米シネックス社で1年以上の運用実績のある独自ポータルサイト
・注文、契約閲覧、更新管理、顧客管理などの包括的なツールを提供
・プロビジョニングを提供、エンドユーザ側でアクティベーション、初期設定作業が不要
・クラウドコミュニティ、マーケットプレイスによる情報提供

注:「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」のご利用には弊社とのクラウドリセラー契約が必要となります。詳細は下記問い合わせ先までご連絡ください。


■お問い合わせ先
〒135-8559 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
シネックスインフォテック株式会社
(「CLOUDSolv(クラウド ソルブ)」に関するお問い合わせ)
プロダクト・マネジメント部門 マーケティング本部
E-Mail: CloudSolv@synnexinfotec.co.jp

(リリースに関するお問い合わせ)
プロダクト・マネジメント部門 マーケティング本部
E-Mail: pr@synnexinfotec.co.jp
TEL: 03-5665-8533 / FAX: 03-5665-8523

※Microsoft Office 365, Microsoft Azure, Microsoft Intune, Microsoft Dynamics CRM Online, Enterprise Mobility Suiteは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事