logo

SmartNews「ねこチャンネル」登録者10万人を突破「いぬチャンネル」も8万人超え

スマートニュース株式会社 2016年02月18日 11時35分
From PR TIMES

~愛くるしい動画から動物愛護の話題までワンストップで提供~



スマートニュース株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:鈴木健/浜本階生)は1月22日に開設した「ねこチャンネル」の登録者が2月16日に10万人を突破したことをお知らせいたします。なお同時に開設した「いぬチャンネル」の登録者も8万人を超えており、現時点ではねこがいぬをリードしています。

[画像1: リンク ]



開設から3週間あまりで10万人に達するのは異例のスピードです。それだけでなく、登録者のアクティブ率(デイリーのチャンネル閲覧者数/登録者数)や一人あたりの閲覧記事数などの指標に関しても他チャンネルと比較するとかなり高い数値を記録しています。

【ねこチャンネルのピックアップ記事】
保護施設でネコが飼い主を「選んだ」 感動の瞬間に心温まる(ハフィントンポスト日本版)
リンク
愛猫の命を守るための「3R」を知っていますか?(いぬのきもち ねこのきもち)
リンク
愛猫が長生きする、ストレスフリーな生活の9か条。(クロワッサン倶楽部)
リンク


【いぬチャンネルのピックアップ記事】
犬が寝る前にクルッと回るのはなぜ?(dog actually)
リンク
白戸家ギガちゃん 声は誰?(sippo)
リンク
愛犬が落ち着くなで方&抱っこ<中型犬の抱っこの仕方>(いぬのきもち ねこのきもち)
リンク

一般社団法人ペットフード協会が発表した『平成27年 全国犬猫飼育実態調査』によると、2015年10月時点で全国の犬の飼育頭数は約991万7000頭で、猫の飼育頭数は987万4000頭と推計されています。平成23年には200万匹以上犬が多かった状態から数万匹にまで差が縮まり、2016年には猫の飼育数が犬を抜くと見られています。

内閣府が平成22年9月に行った「動物愛護に関する世論調査」では、ペットとして動物を飼うことについてよいと思うことはどのようなことかを聞いたところ,「生活に潤いや安らぎが生まれる」61.4%、「家庭がなごやかになる」(55.3%)、「子どもたちが心豊かに育つ」(47.2%)、「育てることが楽しい」(31.6%)などの理由が挙げられており、犬や猫を飼う効用を多くの人が感じていることがわかります。

また、住宅の事情等でペットを飼えない人も多い中、スマートフォン等で犬や猫の動画を見る人も多く、ゲームやテレビ番組、映画、写真集、CMなど多方面で犬や猫の需要が高まっています。

SmartNewsはこうした需要を受け、いま話題の画像や動画を集約した「いぬチャンネル」「ねこチャンネル」を始めました。

「いぬチャンネル」は、犬のかわいい仕草や行動を捉えた動画・画像コンテンツを始め、犬の飼い方や保護施設で引き取られた犬の紹介など、犬に関する話題のコンテンツをワンストップで閲覧できます。

[画像2: リンク ]



「ねこチャンネル」は、いま、この瞬間に人気が高い猫のおもしろ動画やカワイイ動画・画像などを、いつでも閲覧できます。

[画像3: リンク ]



当社は今後も、「こんなチャンネルを楽しみたい」というユーザーのニーズに応えるべく、幅広い媒体との提携を引き続き進めるとともに、独自のチャンネルを企画・提供していきます。

■ アプリの ダウンロード
Android版はこちら( リンク
iOS版はこちら( リンク

■ 本件に関するお問い合わせ先
スマートニュース株式会社 広報担当 pr_jp@smartnews.com

■専用コンテンツチャンネル「チャンネルプラス」とは
チャンネルプラスは特定のメディアのコンテンツを読みたいユーザーに向け、 メディアパートナーとスマートニュースが共同で開設する専用コンテンツチャンネルです。 2013年5月よりスタートし、 日本版の購読者数は2500万を超えています(複数購読者を重複してカウント)。

■ スマートニュース株式会社について
スマートニュース株式会社は「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」ことをミッションとし、 2012年6月15日に設立された企業です(創業時社名:株式会社ゴクロ)。 独自開発のウェブ解析技術を基盤に、 世界1500万ダウンロードを超えるニュースアプリ「SmartNews」を運用する当社は、 同アプリを軸に多くのメディア各社との事業提携を行っています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。