logo

Enea、Mobile World CongressにてVNFマネジメント向け統合フレームワークをデモンストレーション

Enea 2016年02月18日 10時36分
From 共同通信PRワイヤー

Enea、Mobile World CongressにてVNFマネジメント向け統合フレームワークをデモンストレーション

AsiaNet 63453

NFVサービス・プロバイダに、ネットワーク・マネジメント機能と仮想デバイス・マネジメント機能を兼ね備えた、統合フレームワークを提供

2016年2月18日、スウェーデン・ストックホルムにて - ネットワーク・ソフトウェア・プラットフォームおよび世界クラスのサービスを提供するグローバル・サプライヤであるEnea(R)(NASDAQ OMX Nordic:ENEA)は、本日、Enea(R) ElementCenter NMSとEnea(R) On-device Managementの統合を発表しました。この新しいネットワーク・マネジメント製品は、ネットワーク・ファンクション・バーチャリゼーション(NFV)サービスのオーケストレーション向けに標準ベースの統合フレームワークを提供します。

Mobile World Congress(2016年2月22日~25日にスペイン・バルセロナにて開催)の Enea ブース(7J30、Hall 7)において、このソリューションのフル・デモンストレーションを実施いたします。

NFV環境にネットワーク・ファンクションのサービスを迅速に導入して効率よく管理するには、これらをYANGデータモデリング言語によりモデル化し、NETCONFネットワーク設定プロトコルで管理する必要があります。標準ベースの統合フレームワークを採用することにより、サービス・プロバイダは管理・設定の両方でコストを削減しながら、大規模サービス導入を短期間で実現できます。

Eneaの実績ある円熟したフレームワークは、すべての主要プロトコルに対応し、包括的なユーザーインターフェースとAPIを通じて豊富なキャリアー・グレードのマネジメント機能を提供します。このフレームワークは、仮想ネットワークデバイスのマネジメント・エージェント(Enea On-device Management)とネットワーク・マネジメント・システム(Enea ElementCenter NMS)を備えています。

デモンストレーションは次の階層別に行われます。

(Photo - リンク)

・Enea ElementCenterは、物理ネットワーク・ファンクション(PNF)と仮想ネットワーク・ファンクション(VNF)の両方を管理するモデルドリブンなネットワーク・マネジメント・システム(NMS)です。NETCONFからモデル化したカスタマイズ可能なWebベースのユーザーインターフェースを通じて、デバイス間の通信、データ・ストレージ、統計を管理します。また、オープンソース・ソフトウェア(OSS)統合向けのサービスモデルからSOAPおよびRESTのノースバウンド・インターフェースを生成します。
・Enea On-device Managementは、豊富なマネジメントAPIを持つ円熟したマネジメント・エージェントです。アラーム、パフォーマンス、インベントリ、プロビジョニング、設定、セキュリティに関する情報へのアクセスを提供する各種ノースバウンド・インターフェース(NETCONF、SNMP、XML-RPC、CLI)を統合しています。
・Enea COSNOSは、NFVのあらゆる要素を組み込んだシステムワイドなソフトウェア・プラットフォームです。OS、ミドルウェア、業界の各プロジェクト(OPNFV、OpenDataPlane、OpenStack、Open vSwitch)の成果であるオープンソース・ビルディング・ブロックをカバーします。

Eneaの製品管理担当シニア・バイスプレジデントDaniel Forsgrenは、次のように述べています。「今日、サービス・プロバイダは新たな難しい課題に直面しています。急激なトラフィックの増加とインフラストラクチャの進化が相まって、ネットワーク・マネジメントの複雑化・高コスト化が進んでいます。Eneaのエンド・ツー・エンドのプラットフォーム・インフラストラクチャを利用することにより、お客様はネットワーク・アプリケーションやサービスといった本来のコア・コンピテンシーに集中することができます。」

詳細については、www.enea.com/mwc16 をご覧いただくか、下記の担当者までお問い合わせください。

Eneaについて
Eneaは、ネットワーク・ソフトウェア・プラットフォームおよび世界クラスのサービスを提供するグローバル・サプライヤです。インターネットでつながる社会において画期的な機能を開発できるよう、お客様を支援しています。オープンソース・コミュニティの主要な貢献企業として、お客様や主要ハードウェア・ベンダーと連携し、最適なソフトウェア・ソリューションの開発と強化に取り組んでいます。Eneaのテクノロジーは、テレコムから自動車、医療、航空に至る各種分野の様々なアプリケーションに搭載され、世界中の30億以上の人々に日々活用されています。Eneaは、ヨーロッパ、北米、アジアに拠点を置き、NASDAQ OMX Nordic Exchange Stockholm ABに上場しています。Eneaの詳細についてはリンク をご覧いただくか、info@enea.com までお問い合わせください。

Enea(R)、Enea OSE(R)、Netbricks(R)、Polyhedra(R)、Zealcore(R)、Enea(R) Element、Enea(R) Optima、Enea(R) LINX、Enea(R) Accelerator、Enea(R) dSPEED Platform、およびCOSNOS(R)は、Enea ABおよびその子会社の登録商標です。Enea OSE(R)ck、Enea OSE(R) Epsilon、Enea(R) Optima Log Analyzer、Enea(R) Black Box Recorder、Polyhedra(R) Lite、Enea(R) System Manager、Enea(R) ElementCenter NMS、Enea(R) On-device Management、およびEmbedded for LeadersTMは、Enea ABまたはその子会社の商標です。その他、記載されている会社名、製品名、およびサービス名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。(C) Enea AB 2016.


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事