logo

千葉商科大学が東北の復興、避難生活を送る親子たちを応援「ままカフェ@千葉商科大学」

千葉商科大学 2016年02月18日 08時05分
From Digital PR Platform


千葉商科大学(学長:島田晴雄)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)では、東日本大震災に伴い同大近隣に避難された方々、とくに子育て中の親子たちの避難先での悩み、子育ての悩みなどの相談、避難者同士の交流などを目的とした交流イベント「ままカフェ@千葉商科大学」を3月5日(土)、6日(日)に開催する。


 この取り組みは、同学部で社会福祉士の勅使河原隆行准教授(専攻:社会福祉学)が中心となり、自主避難者の支援活動として行うもので、市川市内にいる約230人(平成28年1月31日現在)の避難者への交流会や支援が少ないことから、昨年度、千葉県内では同大が初めて開催した。2日間の開催で60名の親子が参加し、交流を深めるきっかけとなっている。

 2回目の開催となる今回は、福島県の事業として同様の取り組みを行っている、ふくしま子ども支援センター(NPO法人ビーンズふくしま)と、福島県庁避難者支援課が協力する。

 当日、参加する親たちには、ゆっくり語り合って交流を深められるように、同学部学生有志が、大学近くの自家焙煎珈琲豆店である平野珈琲(千葉県市川市市川2、市川大門通り)で指導を受けたドリップコーヒーを提供したり、子どもたちの遊び相手となって一緒にお絵かきや消しゴムハンコ作りを行う。

■ままカフェ@千葉商科大学
【日 時】 2016年3月5日(土)、6日(日) 11:00~15:00(事前申込不要)
【場 所】 千葉商科大学・本館1階 キャンパスライフセンター
【対 象】 東日本大震災に伴う避難者親子
【同イベントへのお問い合わせ先】 千葉商科大学人間社会学部 TEL:047-371-2178
【協力団体】 ふくしま子ども支援センター(NPO法人ビーンズふくしま)、福島県庁避難者支援課

▼本件に関する問い合わせ先
 千葉商科大学 戦略広報センター
 TEL: 047-373-9968
 FAX: 047-373-9969
 E-mail: p-info@cuc.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。