logo

国内最初の消費者サイバーセキュリティ防御により市場を先行する日本のテレコムサービスプロバイダー

JCN 2016年02月17日 10時00分
From JCN Newswire


REDWOOD CITY, CA and TOKYO, JAPAN, Feb 17, 2016 - ( JCN Newswire ) - サービスプロバイダー向けのDNSソフトウェアソリューション分野におけるリーディングイノベーターNominum(TM)社は今日、日本で業界トップのテレコムサービスプロバイダーがサイバー脅威からの消費者保護をNominumN2(TM)ThreatAvertで提供することを発表しました。これは日本で最初に提供される本格的な個人向けサイバーセキュリティ保護サービスであり、これにより加入者の個人情報や財務データを狙ったサイバー犯罪のリスクが軽減され、国内のセキュリティ展望が大きく転換することが見込まれます。

Nominum社は、DNS技術と革新的なリーダーシップを自社の高度なデータ科学に組み合わせて、有用な新しいセキュリティ保護を提供しています。Nominum社のデータ科学者たちは、日々1,000億ものDNSトランザクションを処理して新しいサイバー脅威を検出および検証しています。科学的なデータに基づいて、N2ThreatAvertはサイバー犯罪をその場で未然に防ぎ、プロバイダーネットワークやそれに接続する家庭を保護します。

Nominum社の最高技術責任者であるSriniAvirneni氏は述べています。「日本のサービスプロバイダーは執拗なサイバー攻撃に悩まされており、それは消費者としても同じです。これらの攻撃の主な狙いは、オンラインバンクのパスワードやPIN情報です。我社のデータ科学とN2ThreatAvertの組み合わせには、競合製品にない独自のアドバンテージがあります。世界中のDNSトラフィックをリアルタイムに可視化することで、他のセキュリティ企業よりも早期にそして包括的にサイバー攻撃を検出します」

2015年9月4日、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、サイバーセキュリティ戦略に関する閣議決定を行っています。この閣議決定の目的は以下の通りです。

“「自由、公正かつ安全なサイバー空間」を創出・発展させ、もって「経済社会の活力の向上及び持続的発展」、「国民が安全で安心して暮らせる社会の実現」、「国際社会の平和・安定及び我が国の安全保障」に寄与する。[1]”

Avirneni氏は述べています。「このサービスプロバイダーは、新しいサイバーセキュリティソリューションをすべての加入者に提供します。加入者がこのソリューションを申請したり、ブロードバンドアカウントの設定を変更したりすることは不要です。これにより、日本のサイバーセキュリティにおけるイニシアチブが広範にサポートされ、加入者の個人情報の漏洩に対する不安が払拭されます」

N2ThreatAvertにより、サービスプロバイダーネットワーク内から発信され、加入者のオンラインエクスペリエンスを損なう攻撃へのリアルタイムの保護が提供されます。Nominum社のデータ科学者による検証データは常に最新の状態に保持され、その高い精度により正規加入者のトラフィックに対する誤検出が減少します。このソリューションは適応性に富み、目まぐるしく巧妙化する不正攻撃の阻止において高い実績を上げています。最も重要な点は、完全に自動化されているということです。つまり、プロバイダーのオペレーション部門は、このソリューションを導入するだけでネットワークのDNSサーバーが完全に保護されます。N2ThreatAvertはNominumN2プラットフォームおよびアプリケーションスイートに含まれており、Nominum社のトップシェア製品であるVantio(TM)DNSソフトウェアに統合されています。

[1] 2015年9月4日、政府内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)による閣議決定『サイバーセキュリティ戦略』による。

Nominumについて

サービスプロバイダー向けのDNS(DomainNameSystem)ソフトウェアソリューション分野におけるリーディングイノベーターであるNominum社は、加入者価値を高め、ネットワークをサイバー脅威から保護するDNSベースの統合アプリケーションスイートを開発した最初の企業です。

市場をリードするNominumVantio(TM)DNSソフトウェアで構成されるN2(TM)プラットフォームおよびアプリケーションスイートは、オンラインのペアレンタルコントロール、ブラウザーベースの加入者コミュニケーション、および予防型のサイバーセキュリティ防御により、収益の成長、競争力の強化、およびブランドロイヤルティの向上を促進します。

Nominum社は、カリフォルニア州レッドウッドシティに本社を置くグローバルソフトウェア企業です。Nominum社のソフトウェアは40ヶ国以上のサービスプロバイダーで導入されており、日々5億人以上の加入者からの1.6兆のクエリーをサポートしています。この数は、今日の人気ソーシャルネットワーキングサイトや検索サービスで生成されるツイート、「いいね」、および検索リクエストを合わせた数を大きく上回ります。詳しくは、 www.nominum.com を参照してください。

メディア担当
PRディレクター: Nancy Hill
nancy.hill@nominum.com
+1-415-309-5185

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。