logo

大阪工業大学が徳島県佐那河内村の「古民家再生プロジェクト」報告会を開催

大阪工業大学 2016年02月17日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪工業大学工学部は2月28日、徳島県佐那河内村との3年にわたる連携協定に基づく「古民家再生プロジェクト」(地域活力創出「とくしまモデル」交付金事業)の報告会を開催する。佐那河内村は村おこし事業の一環で、若者の定住促進のための住宅施策に取り組んでおり、この空き家(古民家)の改修に工学部建築学科・前田茂樹准教授の研究室が協力している。


 工学部と佐那河内村は2013年11月に締結した連携協定に基づき、古民家再生プロジェクトに取り組んできた。同報告会はその3年間の集大成を報告するもの。プロジェクトに関わったキーパーソンによるプレゼンテーション、2人の建築家(坂東幸輔氏、白須寛規氏)を迎えたディスカッション、佐那河内村の食材を使用した料理を囲む懇親会を行う。

・日 時: 2016年2月28日(日)15:00~
・会 場: 上町荘(大阪市中央区上本町西4-1-68)
      *最寄駅:地下鉄谷町六丁目駅または近鉄大阪上本町駅)
・参加費: 無料(懇親会のドリンクはキャッシュオン)

▼本件に関するお問い合わせ先
 大阪工業大学広報室<担当:田中>
 TEL: 06-6954-4026(常翔学園広報室)

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。