logo

株式会社ロックオン、「ICTを活用した新ビジネスの展開」をテーマとし、大阪商工会議所が主催する企業成長支援委員会に登壇。



株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下ロックオン)は、2016年2月23日(月)に開催される、大阪商工会議所主催 平成28年度 企業成長支援委員会にて登壇することを本日発表いたします。大阪商工会議所の企業成長支援委員会は、企業の経営革新・ビジネス機会の創出と経営支援、および、創業・ベンチャーの支援を目的とした取り組みを行っています。今年度第一回目となる本委員会では、当社執行役員 商流プラットフォーム事業本部長 宗平 順己が、「ICTを活用した新ビジネスの展開」をテーマに講演いたします。

■カンファレンス概要
【タイトル】「ICTを活用した新ビジネスの展開」
【講演概要】「ICT(Information and Communication Technology)」は、単なる「IT」ではなく、ネットワークを利用した多様なコミュニケーションを実現する、総務省も利活用を推進しているこれからの日本経済の発展に欠かすことのできない技術です。本講演では、これからの企業が「ICT」にどう取り組んでいくべきかを、IoTやオムニチャネルなどを活用した最新事例を交えてご紹介いたします。
【主催】大阪商工会議所 中小企業振興部
【講演日時】2016年02月23日(火)15:00~17:00【講演場所】大阪商工会議所 特別会議室

■講師プロフィール
[画像: リンク ]

株式会社ロックオン 執行役員 商流プラットフォーム事業本部長
宗平 順己

京都大学理学部大学院中退後、総合電機メーカーを経て、1986年にオージス総研に入社。コンサルティング部長、ソフトウェア工学センター長を経て、2014/3/31まで取締役執行役員技術部長。2014/4/1より株式会社ロックオン特別顧問 商流プラットフォーム事業本部長。主に IT投資マネジメント、 IT統制、ビジネスモデリング、 BPM、 SOA、 EA、 BSCに関する研究活動を行いながら、ITコンサルタントの実戦指導に従事する。

■資格:ITコーディネータ、公認システム監査人、前ITコーディネータインストラクター、IT-CMF Tier2

■所属学会:経営情報学会、ビジネスモデル学会、生産管理学会、日本情報経営学会、日本原価計算研究学会

■著書:
1.「かんたんエンタープライズ・アーキテクチャ」共著(翔泳社、2004年)
2.「百年アーキテクチャ」共著(日経BP社、2010年)
3.「ビジネスモデル設計のためのUML活用」共著(毎日コミュニケーションズ、2006年)
4.「実践 J-SOX対応–内部統制システム構築入門-」共著(翔泳社、2007年)5.「情報システムの分析と調達」(日科技連出版社、2008年)
5.「情報システムの分析と調達」(日科技連出版社、2008年)

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6F
九州支社:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-15-5 天神明治通ビル
代表者:岩田進(いわたすすむ)
設立:2001年6月4日
URL:リンク
事業内容:マーケティング ロボットの提供
・ 広告プラットフォーム「アドエビス」「THREe」
・ 商流プラットフォーム 「EC-CUBE」「Solution」
・ ビッグデータの分析及び最適化「マーケティングメトリックス研究所」

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。