logo

映画ファン向け情報まとめとグループチャットのアプリ「映画センス」Android版に続きiOSアプリ版を公開

~ロードショー情報を中心とした最新情報まとめと反応をリアルタイムに語れる実況機能付きコミュニティを融合したアプリ~

ミームグライダー株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:杉本宏史、英名:MemeGlider Inc.)は、カテゴリ特化型ニュース&コミュニティ「ミームセンス」として、映画ファン向け情報まとめとグループチャットが融合したアプリ「映画センス」先行提供中のAndroid版に続きiOS版を2月16日(火)より無料公開いたします。

「ミームセンス」シリーズとは、カテゴリに特化したニュースと、その情報に興味のあるユーザーがゆるやかに共感するコミュニティサービスです。先行提供中のAndroid版(リンク)に続きiOS版も提供開始いたしました。邦画・洋画のロードショー情報を中心に情報をまとめていく機能に加えて、グループメッセンジャー感覚で利用出来る匿名のグループチャット機能を追加しました。気になる映画のレビューからTV映画の実況まで、リアルタイムにやりとりすることが可能です。

主な機能
◆◆ 気になる情報まとめ読み ◆◆
・ 自動的に集められたフレッシュな映画情報をまとめて閲覧出来ます。
・ 人気の記事が瞬時に伝わるティッカー機能を内蔵。話題の情報を見逃す心配はありません。
・ 気になる記事をクリップして保存することができます。気になる情報はあとでまとでまとめ読み出来ます。
◆◆ 実況・チャット機能搭載 ◆◆
・ プロフィール登録やユーザー登録は不要で利用出来ます。
・ 映画番組をリアルタイムに実況することが出来ます。
・ 映画好きのファンだけが集まる雑談をグループメッセンジャー感覚で楽しむことができます。

本サービスは、2014年に提供を始めて、現在20タイトル展開してご好評頂いている「ミームセンス」プラットホームのひとつです( リンク )。ミームセンスとは「知りたい情報・つながる場所」をコンセプトにしたカテゴリ特化型ニュース&コミュニティになります。
ミームセンスはカテゴリごとのニュースを自動的に集めてくることに加え、それらの記事に対して興味を持っている人たちの反応を、「ゆるやかな」方法でリアルタイムに伝えることにより、新しいメディア体験を可能にしました。
SNSの登場は、強いつながりを持たせる新しいコミュニティサービスとしてインターネットをより便利にして来た反面、システム的に強制される関係性に悩むいわゆるSNS疲れも生じさせています。それに対して、弊社の提供するサービスは、興味のあるカテゴリのニュースを提供すると共に関心のあるユーザーが集まるゆるやかなコミュニティを提供します。
今後は、ユーザーの関心領域に沿って、さらなるシリーズ展開を計画しています。また各企業が提供するオウンドメディアと連携したコンテンツマーケティングについても検討を進めて参ります。
以上

【サービス概要】
・ iOS版映画センス
リンク

・ アプリ提供開始日:2016年2月16日(火)
・ 料金:無料
・ 提供元:ミームグライダー株式会社(英名 MemeGlider Inc.)

【動作環境】
・ iOS版動作環境
iOS8以上


【ミームグライダー株式会社について】
ミームグライダー株式会社は、リアルタイムとコミュニティ・コミュニケーションにこだわるサービスを提供する会社です。コンシューマー向けインターネット業界の、豊富な経験と高度な並行分散技術で、クラウド時代のインフラからコミュニティまで提供していきます。
リンク

【企業データ】
会社概要
○ 名称:ミームグライダー株式会社 (英名 MemeGlider Inc.)
○ URL: リンク
○ 設立年月:2013年10月
○ 所在地:神奈川県横浜市
○ 代表者名:杉本 宏史
○ 事業内容:ITを利用したビジネスの企画、開発及び実施
問い合わせ先
○ 担当:杉本
○ メール: info@memeglider.com

このプレスリリースの付帯情報

iOS版「映画センス」イメージ画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「Android」「Google Play」「Google Chrome」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事