logo

UBIC、マーケティング・テクノロジーフェア2016に初出展

株式会社UBIC 2016年02月15日 13時10分 [ 株式会社UBICのプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

人工知能「KIBIT」によるマーケティング活用事例・先進的なサービスを 子会社のRappaと共に紹介。17日にはCTOによるセミナーも実施

米ナスダックと東証マザーズに上場し、人工知能を駆使したビッグデータ解析事業を手がける株式会社UBIC(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)と、UBICの100%子会社で人工知能を活用したデジタルマーケティング事業を行うRappa(ラッパ)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:斎藤匠)は、2月16日から17日までの2日間、東京ビッグサイト西3・4ホールで開催される「マーケティング・テクノロジーフェア2016」(主催:UBMジャパン株式会社)に出展します。



[画像: リンク ]



「マーケティング・テクノロジーフェア2016」は、最新のマーケティングテクノロジーが集められ、展示会や講演・セミナーなどを通じて、先進的なマーケティング手法の情報を得る機会が提供されるイベントです。UBICとRappa は初参加となる本イベントにおいて、ブースの出展を行い(ブース番号:F-16)、以下のサービスラインナップを紹介いたします。

・人工知能KIBITによる顧客の声(VOC)のマーケティング活用(Lit i View AI助太刀侍)
・人工知能KIBITが実現する理想のレコメンド(デジタルキュレーションサービス)
・まだ知らない「あなた」を見つけるパートナー(人工知能ロボット Kibiro)

ブースでは、デモンストレーションを通じて、マーケティング分野への人工知能の活用を体験できるミニセミナーを実施いたします。

また、2月17日には「顧客の声からまだ知らなかった価値を発見する」と題して、UBICのCTOで Rappa取締役の武田秀樹が講演を行います。(※事前予約は終了)人工知能「KIBIT」による、Webデータ内の口コミやレビューの活用ならびにカスタマーサポートに寄せられた問い合わせを有効に活用する取組みを紹介します。

■セミナー概要
日時: 2016年2月17日(水) 10:45~11:15
場所: 東京ビッグサイト 西3・4ホール セミナー会場E
講演者: 株式会社UBIC 執行役員CTO / Rappa株式会社 取締役 武田秀樹
タイトル:  「顧客の声からまだ知らなかった価値を発見する―人工知能のマーケティング活用事例―」
        
本セミナーに先立ち、同会場にて9:30~10:15に特別講演を行われるアーティサン株式会社と、それぞれのセッションにおいて「CRM+人工知能」の今後の可能性をご覧いただきます。


■「マーケティング・テクノロジーフェア2016」開催概要
名称:  マーケティング・テクノロジーフェア 2016(第4回)
会期:  2016年2月16日(火)、17日(水) 10:00~17:30
会場:   東京ビッグサイト 西3・4ホール
主催:   UBMジャパン株式会社
公式ウェブサイト:リンク

※ブースの地図やその他詳細はUBICのブログをご確認ください。
 リンク

【UBICについて】URL: リンク
株式会社UBICは、独自開発の人工知能エンジン「KIBIT」により、ビッグデータなどの情報解析を支援するデータ解析企業です。国際訴訟などに必要な電子データの証拠保全と調査・分析を行うeディスカバリ(電子証拠開示)や、コンピュータフォレンジック調査を支援する企業として2003年に創業。自社開発のデータ解析プラットフォーム「Lit i View(R)(リット・アイ・ビュー)」、アジア言語に対応した「Predictive Coding(R)(プレディクティブ・コーディング)」技術などを駆使し、企業に訴訟対策支援を提供しています。訴訟対策支援で培ったUBIC独自の人工知能は、専門家の経験や勘などの「暗黙知」を学び、人の思考の解析から、未来の行動の予測を実現、最近では医療やビジネスインテリジェンス、マーケティングなどの領域に人工知能を活用し、事業の拡大を進めています。2003年8月8日設立。2007年6月26日東証マザーズ上場。2013年5月16日NASDAQ上場。資本金1,688,433千円(2015年3月31日現在)。

【Rappa株式会社について】URL: リンク
Rappa株式会社は、株式会社UBICが独自開発し提供する「人間の感覚や暗黙知を学ぶ人工知能技術」をデジタルマーケティング事業に応用することで、デジタルキュレーションサービスやコミュニティサイトの運営等の事業を展開する企業です。人工知能技術を使って人間の趣味や嗜好を学び取り、ウェブ上の膨大な情報の中から必要な情報を素早く入手することで、「一人ひとりが自分にとって価値ある情報に出会う」ことを実現し人間の豊かな創造力を支援することで、社会の発展に貢献することを目指します。2015年9月1日株式会社UBICの100%子会社として設立。資本金1,000万円(2015年9月30日現在)。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事