logo

堺屋太一氏、橋爪大三郎氏が講演 大阪の建築・都市を逍遥し、「知」の議論を深める講座を開催 -- 大阪工業大学

大阪工業大学 2016年02月12日 08時05分
From Digital PR Platform


大阪工業大学工学部は、作家・評論家の堺屋太一氏、社会学者の橋爪大三郎氏を講師に迎え、下記日程で「建築都市逍遥講座」を開催する。


 私たちの生活基盤である、大阪という「建築」そして「都市」をテーマに、建築・都市の意義を問い直し、建築・都市に関する哲学的思考の深淵を体験できる講座。

・日 時: 2016年3月5日(土)14:00~16:30
・会 場: 日本綿業倶楽部(綿業会館)
      大阪市中央区備後町2−5−8
      *地下鉄御堂筋線「本町」駅1番出口または3番出口から徒歩5分
      *地下鉄堺筋線「堺筋本町」駅17番出口または12番出口から徒歩5分
・講 師: 堺屋 太一氏(作家・評論家)「大阪の将来 建築と都市の賑い」
      橋爪 大三郎氏(社会学者)「人間はなにを造ってきたか」
・定 員: 200人(要事前申込・先着順)
・申 込: 大阪工業大学WEBサイトから申し込み
      (2月12日12時から受付開始)
・その他: 参加費無料

▼本件に関するお問い合わせ先
 大阪工業大学広報室(常翔学園広報室)
 <担当:田中>
 TEL:06-6954-4026 携帯:090-3038-9887

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。