logo

【結婚式の新しいトレンド】ブライズメイド様向けドレスのネットレンタル「amika」オープン!

株式会社EMINA 2016年02月09日 11時20分
From PR TIMES

ブライズメイドは花嫁様の親友がお揃いのドレスで式に華を添える、今注目のセレモニーです。

株式会社EMINA(本社:東京都中央区、代表取締役:谷中真理子) は、ブライズメイドドレスのネットレンタルサービス「amika」を2016年2月12日にグランドオープンいたします。



[画像1: リンク ]



ブライズメイドとは?
欧米では純粋な花嫁は悪魔から狙われやすいものと信じられていました。そこで花嫁の友人たちがウェディングドレスによく似たお揃いのドレスで結婚式に参列し、悪魔の目を惑わせたのがブライズメイドの始まりと言われています。英国王室のキャサリン妃のウェディングでも取り入れられるなどして話題を呼びました。


◆サービス概要
サービス名 ブライズメイドドレスの「amika」 ※amikaはラテン語の「親愛なる友だち」に由来します。
URL    リンク
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]

◆ブライズメイドが流行る3つの理由
1.「ブライズメイドをお願いしたい」と回答した20代女性は26%
2015年のゼクシィ結婚トレンド調査によると、結婚式にブライズメイドを取り入れたカップルは2.6%でした。一方、20代未婚女性98名への当社アンケートでは26%の方が「ブライズメイドをお願いしたい」と回答。SNSの普及を背景にブライズメイドの注目度が急速にアップしています。

2.結婚式をやる理由トップ3に「友だちへの感謝を伝えるため」がランクイン
2015年結婚総合意識調査によると、結婚式をやる理由の第3位に「友だちへの感謝を伝えるため(53.2%)」がランクイン。友だちとの絆を深めるセレモニーが注目される傾向にあります。

3.フォトジェニックなイベントがトレンド
SNSの拡散力を背景にハロウィンやカラーランなど、楽しくて見た目にもフォトジェニックなパーティーイベントがトレンドとなる傾向にあります。

◆『ブライズメイドドレスのamika』の特徴
1.ヨーロッパ×日本のデザインミックス
デザイナーにはフランス人の顧客を多く持つウェディングドレスデザイナーPauline Cheungを起用。ヨーロッパのクラシックなテイストと日本のかわいさをミックスしたオリジナルデザインのブライズメイドドレスです。

2.体型や好みに合わせて選べるドレス
ブライズメイドは3名以上にお願いすることが一般的です。お友だちの好みや体型がばらばらな場合にも、同色で素材違いや、同素材でのデザイン違いなど、統一感ある組み合わせをお楽しみいただけます。また日本人の体形に合わせて作られているのでぴったりサイズでご着用いただけます。

3.全国どこでも気軽にレンタル
ブライズメイドドレスレンタルは2泊3日8500円~(送料、税別)。ネットレンタルのため全国どこでも、気軽に素敵なブライズメイド体験をお楽しみいただけます。また大切な日にぴったりのドレスを着用していただくため、使用日の7日前にはお届け、万一サイズが合わない場合はすぐにバックアップのドレスをお送りいたします。

◆サービス提供のきっかけ
代表である谷中(やなか)が日系企業の駐在員として8年間の海外勤務を終えて日本に戻り、久しぶりに日本で結婚式に参加したときのことです。参列している女性たちのドレスがとても地味なことに驚きました。一方で海外の友人たちはブライズメイドを取り入れて華やかに結婚式を祝福しており、それがとても美しく感動的だったことを思い出しました。早稲田大学在学中には女性の思想と服装の変遷について研究をしていたこともあり、女性のドレスアップは社会を明るく変えるパワーを持っていると信じています。ブライズメイド事業を通して、日本の女性たちがさらにステキに、輝ける社会を実現していきたいと考え、この事業での創業に至りました。

◆会社概要
商号  : 株式会社EMINA
サービス名   :ブライズメイドドレスのamika
代表者 : 代表取締役 谷中真理子
所在地  : 東京都中央区銀座7丁目13番6号サガミビル2階
設立   : 2015年8月
事業内容 : ブライズメイドドレスのレンタル・販売事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事