logo

ふんどし・布ナプetc「温め部」赤裸々女子トーク公開!

株式会社 宝島社 2016年02月05日 16時22分
From PR TIMES

ふわっとやさしい暮らし&おしゃれマガジン『リンネル』×『リンネル』公式ショップ『kuraline』コラボ企画

雑誌『リンネル』本誌の人気コーナー「温め部」。好評につき『リンネル』公式ショップ『kuraline』のWebサイト上でも連載が決定しました!「温め部」本格始動に向けて開かれた、『リンネル』と『kuraline』の主要メンバーによる座談会に潜入。話題のふんどしパンツや布ナプキンについて、女性4人が繰り広げるリアルなトークをご紹介しています。
詳細は話題のトピックスが満載のニュースサイト『treasures』で公開中です!



雑誌『リンネル』本誌で連載中の人気コーナー「温め部」。女性が悩む“冷え”を解消するため、体を温める情報を届けていこうという企画です。好評につき、この度、『リンネル』公式セレクトショップ『kuraline』のサイトでも連載をスタートすることが決定しました!(拍手!)

今回の『treasures』では「温め部」本格始動に向けて集まった、雑誌『リンネル』と『kuraline』の主要メンバーに密着。自らの体験も織り交ぜながら語る、女性4人のリアルなトークをお伝えしています!

[画像1: リンク ]


さっそく『kuraline』で取り扱っている、“温め”関連商品を見直すことにした編集部一同。まずは「ふんどしパンツ」が目についた様子。

[画像2: リンク ]

ASAFUKU/ふんどしパンツ 天然藍染め
リンク


解放的なふんどしは冷えにつながるイメージがありますが、太ももの付け根であるそけい部を締め付けないため、血流改善が期待できるそう。結果、体温アップが見込めます。
実際にふんどしパンツを愛用しているという冷えとりマニア・ささきさんは「一度はくと普通のショーツがキツく感じる」と賞賛。ですが嫁入り前の人には「ふんどしはいてもOKな彼」かどうか気をつけるようにと警鐘を鳴らしてくれています。着用者ならではの感想、ありがとうございます!笑

[画像3: リンク ]

アルデバラン/シルク布ナプキン
リンク

世間で話題の布ナプも登場。「アルデバラン」の「シルク布ナプキン」を前に、愛用者のひがしさんが使用感を語ります。なんでも紙製の生理用ナプキンに比べると「おまたが温かい」と実感するそう(照)“吸収がよい紙ナプキンよりも布ナプの方が経血が減る”という驚きのエピソードも登場したり……。

各アイテムの長所だけではなく、使用者だからこそ分かる、ちょっと困った点も飛び出す座談会。
男子禁制、赤裸々な女子トークは『kuraline』でただいま前編を公開中です!

『kuraline』ASAFUKU 商品一覧→
リンク

『kuraline』アルデバラン 商品一覧→
リンク

『kuraline』特集/温め部連載始まります(前編)→
リンク

『リンネル』公式ショップ『kuraline』→
リンク

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドトピックスが満載のニュースサイト『treasures』/
リンク


[画像4: リンク ]




『リンネル』3月号(宝島社)
定価:760円(税込)
表紙:竹内結子
2016年1月20日(水)発売


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。