logo

ジョセフアブードが2016年秋冬コレクションのランウェイショー

ジョセフアブード 2016年02月04日 13時26分
From 共同通信PRワイヤー

ジョセフアブードが2016年秋冬コレクションのランウェイショー

AsiaNet 63308(0142)

【ニューヨーク2016年2月3日PR Newswire=共同通信JBN】

写真:リンク

ビデオ映像:リンク

▽アメリカのサヴィルロウ
ジョセフアブード(Joseph Abboud)の2016年秋冬物コレクションは高級なテーラリングの伝統と慣例を無視し、知性、技術革新をない交ぜにしたアメリカの豊かな縫製の遺産の証しであり、米国を魅了した1960年代のサヴィルロウやピーコック革命を思い起こさせる。

Photo - リンク

高級感のあるファブリック、細部までの繊細な仕立て、大胆なパターン、そしてグレー、チョコレート、さび色、オリーブ色、ストーミーブルー、エボニーの豊かな色彩がこのコレクションを特徴づけている。このダイナミックなコレクションは巧みなカフスの返し、継ぎ合わせの襟型、ビンテージ・ボタンなどミリタリー・タッチを強調しており、注意深く選ばれた多種類の布地を使っている。ビエッラのウオッシュトビロードやカシミヤ、コモの本物のエンシャントマダーの色調で染めたビンテージ加工のウールプリント、スコットランドの純正ハリスツイードなどが同社のシグネチャー「トレースド・フィット(Traced Fit)」の特徴をもつ生き生きとしたスーツやセパレートになった。

このテーラリングへのクリエーティブなアプローチは男性の体を優しく包み込むだけでなく、広く取った肩は楽で動かしやすく、フィットしたウエスト、フレアーのついたコートなどすべてが1960年代のシルエットを思い起こさせるが、2016年のフレッシュで新しい姿勢も醸し出している。

ランウエイで紹介された作品はすべて米マサチューセッツ州ニューベッドフォードのJoseph Abboud Manufacturing Corp.で作られており、米国に本拠を置く代表的な6社とのコラボレーションによって製作されたすべてのアクセサリーも同様だ。ローリングス(Rawlings)のバッグ、アメリカファッション協議会(CFDA)メンバー、アルバトス・スワンポエル(Albertus Swanepoel)の帽子、バーバラ・ブランク(Barbara Blank)のネクタイ、Koboldの腕時計、アストンレザー(Aston Leathers)のシアリング・アウターウエア、アレン・エドモンズ(Allen Edmonds)のフットウェアである。

強固で審美的、これがアメリカン・メンズウエアである。

▽問い合わせ先
Paul Wilmot Communications
Kelsey Breining
kbreining@paulwilmot.com

▽ジョセフアブードについて
ジョセフ・アブード氏は16歳の頃からファッションに強い関心を持っていた。Louis of Bostonでメンズウエアの世界に入り、次にPolo Ralph Laurenで働いた。1987年に自分の名前を冠したブランドを始めた。デビューしてすぐ多くの賞を受賞した。その中には、垂ぜんの的であるアメリカファッション協議会のMenswear Designer of the Year賞を1989年、1990年と2年続けて受賞した唯一のデザイナーという栄誉も含まれている。他の受賞では1989年の「最も有望なメンズウエア・デザイナーに対するカティサーク賞(Cutty Sark Award for the Most Promising Menswear Designer)」や1988年と1993年3月の「優秀ファッションに対するウールマーク賞(Woolmark Award for Distinguished Fashion)」などがある。

アブード氏は2012年12月、Tailored Brands, Inc.(NYSE: TLRD)にチーフ・クリエーティブディレクターとして参加した。2013年8月、Tailored Brandsが有名な米衣料品ブランド、ジョセフアブードの親会社JA Holding Inc.を買収すると、アブードは自分の名を冠したブランドと再会することになった。アブードはブランドを再スタートさせ、洗練された現代アメリカのライフスタイル・コレクションとして確立した。ジョセフアブード・デザイナーコレクションは2014年10月、ウェブサイトJosephAbboud.com で開始、現在はニューヨーク市のジョセフアブード・フラッグシップストアでも販売されている。ジョセフアブードについての詳しい情報はウェブサイトwww.josephabboud.com 、InstagramtとTwitter:@JosephAbboud、Facebook:リンク を参照。

2016年秋冬物コレクションを記念してジョセフアブードは米国で生産、製造されている6ブランドとコラボレーションを行った。ローリングスのバッグ、CFDAメンバー、アルバトス・スワンポエルの帽子、JS Blank & Co.のネクタイ、Koboldの腕時計、アストンのシアリング・アウターウエア、アレン・エドモンズのフットウェアである。

▽アレン・エドモンズのフットウェア
1922年に米ウィスコンシン州で創業されたアレン・エドモンズは現在、米国で製造する最後の靴メーカーで、米国人が使う衣服や靴のうち米国産は2パーセント以下であることを考えると、このことは多いなる尊敬に値する。同ブランドは2016年秋冬シーズンに向け、75の靴のスタイルを新たに作った。その多くにアブードのスーツに使われたユニークな布地が使われている。

▽ローリングスのバッグ
歴史的なアメリカン・ブランド、ローリングスは1887年に創立され、スポーツ用品の世界的プレミアメーカーとして確立している。同ブランドはミズーリ州セントルイスでバッグとアクセサリーを製造しており、職人技と品質に専心している。今回のショーで使われたバッグはローリングスのRed Label事業部が設計し、Lumberjack Leather Companyが製造している。

▽Kobold Expedition Toolsの腕時計
米ペンシルバニア州を本拠に活動するKoboldは1998年以来、米国製高級腕時計を製造している。Koboldは今まで、探検家サー・ラヌルフ・ファインズ、俳優の故ジェームズ・ガンドルフィーニ、米国海軍特殊部隊SEALとコラボレートしており、探検家やスタイルを重視する男性の両方を顧客にしてきた。

▽アストンのシアリング
高価なシアリングをジョセフアブードの強固で、洗練されたアウターウエアに提供するAstonは20年以上も前に世界的な米国企業として確立した。ニューヨークのグリニッチビレッジを本拠に活動する同ブランドは米国とスペインの最高品質の材料だけを使用している。

▽アルバトス・スワンポエルの帽子
アルバトス・スワンポエルはニューヨークを本拠に活動する評価の高い帽子メーカーである。アメリカファッション協議会(CFDA)の会員で南アフリカ生まれの同デザイナーはコティ賞とAFI賞をすでに受賞しており、2009年にCFDAの「アクセサリーデザインに対するスワロフスキー賞(Swarovski Award for Accessory Design)」にノミネートされている。ジョセフアブードと共同する以外、マークバイマークジェイコブス、カロリーナ・ヘレラ、アレキサンダーワン、プロエンザ・スクーラーなどとコラボレートしたこともあり、ニューヨークでユニークな帽子を製造している。

▽JS Blank & Co.のネクタイ
JS Blank & Co.は1世紀におよぶ職人としての歴史を持っており、アメリカの家族が所有、運営するネックウエア企業としては最も古い。この歴史的ブランドのネクタイはニューヨークでハンドメードされる。デザインやファブリックも何年も使われたものを使っており、ジョセフアブードのインスピレーションの源になることも多い。

ソース:Joseph Abboud


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。