logo

PharmaCieloがコロンビアでの医療用大麻抽出物の生産認可を申請

PharmaCielo 2016年02月03日 18時03分
From 共同通信PRワイヤー

PharmaCieloがコロンビアでの医療用大麻抽出物の生産認可を申請

AsiaNet 63279(0135)

【トロント2016年2月3日PRNewswire=共同通信JBN】PharmaCielo Ltd.は3日、コロンビアのリオネグロに拠点を置く全額出資子会社PharmaCielo Colombia Holdings S.A.S.が医療用大麻油抽出物生産のための栽培、加工処理の認可業者となるため、保健省と国家医薬品委員会に公式申請書を提出、近い将来に輸出許可を追加申請する計画だと発表した。

フアンマヌエル・サントス大統領が2015年12月22日、大麻派生物の科学・医療目的利用のための栽培、加工処理、研究、開発、輸出の認可枠組みを設定する大統領令2467に署名したことを受けて、今回の発表が行われた。

PharmaCielo Ltd.のジョン・ルイス取締役最高経営責任者(CEO)は「自然栽培の高品質医療用大麻油抽出物の世界的供給者になるのが当社の目的であり、コロンビアは最適な場所である。赤道付近の位置、過剰なほどの理想的な小気候により、コロンビアがこの急成長する国際的産業で大きな役割を果たすことは疑う余地はない」と語った。

コロンビアはほぼ間違いなく、花卉(かき)産業の専門技術、精通した熟練労働力、環境条件、協力的な政府に大きく依存して高品質、低コストの大量の大麻生産では、世界で最も経済的に有利な国である。

ルイスCEOは「コロンビア政府の措置はコロンビア経済発展だけでなく、コロンビア国民の安全と繁栄のための積極果敢な取り組みであることを示す。当社はこの新たな経済分野の一翼を担い、当社の事業計画により政府の責任あるパートナーになると信じている」と述べた。

保健省と医薬品委員会が栽培、加工処理の認可申請を審査する。PharmaCielo Ltd.は次の段階を期待しており、数カ月以内に新たな発表ができると予想している。

▽PharmaCieloとは
PharmaCielo Ltd.は、規格医療用大麻製品の大手流通業者、最終製品の生産者、研究機関、製薬会社用にすべて天然の医療用大麻油抽出物と関連製品を加工処理し、供給するカナダに本社を置く世界的非公開企業である。

PharmaCielo Ltd.の取締役会と経営陣は長期的成功を確保するため安全、品質、植物の成長の専門知識を持つ国際的企業経営者や専門家の多様な能力集団で形成されている。経営陣はコロンビアの理想的な位置が医療用大麻産業の持続的事業構築に果たす重要な役割を認識し、国際医療市場への供給に焦点を当てた強力な事業計画を作成した。

PharmaCielo Colombia Holdings S.A.SはPharmaCielo Ltd.の全額出資子会社で、コロンビアのリオネグロに拠点を置く。

www.pharmacielo.com

▽メディア問い合わせ先
David Gordon
Tel: +647 259 3258
david.gordon@cohnwolfe.ca

▽投資家問い合わせ先
info@pharmacielo.com

ソース:PharmaCielo

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事