logo

リアルタイム対戦型カードRPG「Lunania Rumble(ルナニアランブル)」、android版アプリを2016年1月26日(火)リリース

未来夢株式会社 2016年02月01日 12時00分
From ValuePress!

「Lunania Rumble」(ゲーム名:ルナニアランブル)は、ルナニア魔法大陸の開拓を世界観とした、スマートフォンで楽しむリアルタイム対戦型カードRPGです。トレーディング・カード・ゲームを原型にしながらも、その概念を脱してプレイヤー同士のコミュニケーションや対戦バトルを楽しみます。

オンラインゲーム、スマートフォンアプリの企画・開発・運営・配信などを行う未来夢株式会社(社名読み:みらいもん、所在地:東京都千代田区、代表取締役:黄 海)は、2016年1月に開発したスマートフォンで楽しむリアルタイム対戦型カードRPG「Lunania Rumble」(ゲーム名:ルナニアランブル)のandroid版アプリをリリース。2016年1月26日(火)、Google Playによるダウンロードサービスを開始しました。


▼「Lunania Rumble」公式サイト:リンク

■「ルナニアランブル」は魔法の大地ルナニアの開拓をストーリーにしたスマートフォンアプリです。
今回のandroid版アプリのリリースは、2016年1月14日(木)のiPhoneなどiOS向けアプリのリリースに継ぐもので、スマートフォンをはじめタブレットユーザー全般に向けたサービス開始となりました。

[資料: リンク ]

「ルナニアランブル」は、魔法の大地ルナニアに集った開拓者たち(プレーヤー)が旅しながら、マスター、モンスター、アイテムを集めて自らのパワーを蓄え、競い合いながらルナニアに秩序と繁栄を生み出すことを目指します。ランブルという言葉で競い合うイメージを表現しています。

[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]

■トレーディング・カード・ゲームを原型にしながらも、その概念を脱してロールプレイングゲームのイメージを与えるデザイン
トレーディング・カード・ゲーム(TCG)は、これまで、複雑なゲーム内容やルールのために親しみをもって楽しむことが敬遠されてきたという背景がありました。「ルナニアランブル」は、TCGを原型にしながらも、TCGの概念を脱して、冒険で気軽にゲームルールを覚えて、対戦で奥の深いバトルシステムを堪能できる展開としています。


[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]

■『ルナニアランブル』の特徴は、そのバトルシステムにある。
自分と敵側のフィールドはそれぞれ枠で仕切られており、「マスター」「モンスター」「アイテム」といったものが用意されている。枠内にお互いの手札となる物を配置し、ターン制でバトルを行います。まるでTCGのようでもある。
自ターンの最初に「マナ」がチャージ(補充)されます。このマナを使ってモンスターを召喚したりアイテムを使ったりします。ただし、マナは無限ではなく、「マスター」によってマナの総量と種類が決まっています。
・バトル中では、限られたマナを使って、どのモンスターをいつ召喚するか、といった戦術
・バトル開始前、どのマスターでどれらのモンスターとチームを編成するか、といった戦略
が必要になってくるわけです。


[資料: リンク ]
[資料: リンク ]

■未来夢では、「無駄なコンテンツは設計しない」、「対戦バランスを常に維持する」、「ゲーム内コミュニケーションを重要視する」を方針にしたゲーム開発を行っています。

■「Lunania Rumble(ルナニアランブル)」アプリ概要
略称表記:ルナブル
ジャンル:カード
利用料金:基本無料(アイテム課金あり)
androidダウンロード:リンク
IOS ダウンロード:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:未来夢株式会社
担当者名:謝 帆
TEL:08034089047
Email:f-xie@miraimon.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。