logo

手嶌葵「明日への手紙(ドラマバージョン)」(フジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」主題歌)「dヒッツ」独占先行配信開始!

~CD発売・ダウンロード配信に先駆け「dヒッツ」で独占先行配信~



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一)は、株式会社NTTドコモが提供するスマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」)では、2016年2月1日(月)より、手嶌葵「明日への手紙(ドラマバージョン)」の独占先行配信を開始、CD発売、シングルダウンロード配信より9日間先行してお聴きいただけます。
[手嶌葵「明日への手紙(ドラマバージョン)」:CD発売日・ダウンロード販売日:2016年2月10日(水)]


[画像1: リンク ]

この楽曲はフジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌。有村架純、高良健吾、高畑充希、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎という今もっとも旬な若手俳優陣を迎え、東京という街に飲み込まれそうになりながらも必死に生きようとする若者たちのリアルな恋を丁寧に描く本格ラブストーリー。ドラマ・プロデューサーの「手嶌さんのあの“声”こそが、このドラマの世界に必要」という思いを込め、昨年リリースされたアルバムに収録されていた楽曲を、新たにアレンジを加えて、再レコーディングを行った新バージョンの「明日への手紙」。ドラマで流れるたびに、涙を誘うこの楽曲。CD発売・ダウンロード販売に先駆け、「dヒッツ」で楽曲の世界感に浸ってください。


また、「dヒッツ」では、新曲「明日への手紙(ドラマバージョン)」の独占先行配信に併せて「手嶌葵」特集プログラムの展開はもちろん、さまざまな楽曲プログラムに収録し、“POWER PLAY”として大きく展開、2月1日(月)よりトップ画面で展開していきます。

「dヒッツ」は⽉額500 円(税抜) ※1で、約250万曲の中から、最新楽曲を含む2000以上の楽曲プログラムを、いつでも好きな時に好きなだけお聴きいただける定額制音楽配信サービスです。全キャリアのスマートフォン、一部タブレットでご利用いただけます。既に330万という会員数を誇り、音楽ファンが集まる「dヒッツ」だからこそ、ラジオの“POWER PLAY”さながらの展開を実施し、幅広い世代に楽曲やリリース情報を案内していきます。シングルやアルバムの先行配信といった取り組みを通じ、定額制音楽配信サービスからヒット化に貢献できればと考えており、今後も多くのアーティストとの取り組みを予定しております。
[画像2: リンク ]



【手嶌葵「明日への手紙(ドラマバージョン)」「dヒッツ」独占先行配信について】
■楽曲 手嶌葵「明日への手紙(ドラマバージョン)」
■独占先行配信期間 2016年2月1日(月)~2月9日(火)23:59
■手嶌葵「明日への手紙(ドラマバージョン)」関連URL
リンク


【dヒッツ powered by レコチョク】 リンク
「dヒッツ」は、最新楽曲や人気アーティストの楽曲を多数含む音楽プログラムを、いつでもお好きな時にお聴きいただける定額制音楽配信サービスです。全てのキャリアのスマートフォン、並びに一部タブレットで御利用いただけます。「dヒッツ」は株式会社レコチョク協力のもと、株式会社NTTドコモが提供するサービスです。
[主な特徴]
・約250万曲の中から、最新楽曲を含む2000以上のプログラムを選んで、いつでも好きな時に好きなだけ視聴することができます。
・プログラムの視聴に加えて、自分の好きな楽曲を「myヒッツ」として毎月10 曲まで選んで登録することにより、楽曲単位でも自由に視聴することができます。
・全てのキャリアのスマートフォンや一部タブレットからご利用いただけるサービスで、会員登録をしていない方でも、楽曲の試聴まではお楽しみいただけます。
・利用料金 月額500円(税別) ※2
・利用方法 dメニュー(R)/dマーケット(R)→dヒッツ
・対応機種 スマートフォン・タブレット(Android TM2.3以降/iOS(R)7.0以降)※3※4
(ドコモ以外のスマートフォン・タブレットをお使いの場合はAndroid OS 4.3まで対応)

※1. 別途、パケット通信料がかかります。
※2. spモード(R)契約がないお客様がご契約される場合、別途dアカウント(R)が必要となります。
※3. マルチキャリアでご利用頂けます。
※4. 一部機種を除く。

※「dヒッツ」「dメニュー」「dマーケット」「spモード」「dアカウント」 は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき
使用されています。
※「Android」は、Google.inc.の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事