logo

CGレンダリングサーバー最適オープンラックモデルに、 Linux CentOS 検証モデルが、ゼウスコンピューター(VSPECグループ)から発売開始!

株式会社ウィズテック 2016年02月01日 09時40分
From PR TIMES

19インチラックに2Uサイズで収まるオープンラックモデルで、Linux CentOS 7レンダーファームを!

BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックは、クリエーター向けPCブランド、ゼウスコンピューターから、Linux CentOS 検証済オープンラックモデルを、2月1日新発売しました。



BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックが、今回発売開始したCore i5 搭載オープンラックモデルは、CPUにIntel Core i5 6600T 2.70GHzを搭載した「ZEUS OPENRACK/Core i5 Skylake-S/Linux」。

この、「ZEUS OPENRACK/Core i5 Skylake-S/Linux」は、Core i5 にB150チップセットというプラットフォームで、Linux CentOS 7でのインストール検証を行ったマシン。

シャーシは、弊社オリジナルのオープンラックタイプ(ベンチ台似のオープンシャーシ)を採用した省スペース設計です。19インチラックにきっちり収まるシャーシです。

レンダリングサーバーを、OSにLinuxを使用したい方へ、最適モデルです。

「ZEUS OPENRACK/Core i5 Skylake-S/Linux」商品ページ
リンク

[画像: リンク ]



写真はイメージです。

標準価格は、94,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。
主な標準スペックは、以下になります。

□ CPU:Intel Core i5 6600T 2.70GHz
□ マザーボード:GIGABYTE GA-B150M-DS3H DDR3(B150)
□ MEMORY:(計8GB) 4GB PC4-12800 DDR3-SDRAM ×2本
□ HDD:DT01ACA050 500GB 7200rpm 32M
□ CPUクーラー:CRYORIG C7
□ POWER:450W Silver Stone SST-ST45SF
□ CASE:RACKMOUNT/CHASIS/MATX

関連記事
今度は成功!Gigabyte B150 マザーにLinux CentOS 7をインストールしてみた!
リンク


[動画: リンク ]



ゼウスコンピュータートップページ
リンク

VSPEC トップページ
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。