logo

転職は想像以上にお金がかかる ?! ―『エン転職』ユーザーアンケート集計結果 転職活動中の消費について―

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』( リンク )のサイト利用者に「転職活動中の消費」に関する調査を行ない、3,998名から回答を得ました。




調査結果概要


★ 転職時に消費行動をとった方の2人に1人が、「転職活動は想像以上にお金がかかった」と回答。
★ 転職活動中に出費した人が多かったモノやサービス、TOP3は「衣類の買い替え」「ビジネスグッズ」「資格取得や勉強」。
★ 出費理由は、6割が「面接準備のため」と回答。



調査結果詳細


1:転職時に消費行動をとった方の2人に1人が、「転職活動は想像以上にお金がかかった」と回答。

転職活動の経験がある方に「転職に関わる消費はしましたか?」と伺ったところ、「ある」という方は60%と過半数を占めました。 「実際に使った額は、当初用意していた転職のための予算と比べていかがですか?」という質問には「多い」が55%となり、予想以上に多額の出費になったと感じた方が多いようです。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



2:転職活動中に出費した人が多かったモノやサービス、TOP3は「衣類の買い替え」「ビジネスグッズ」「資格取得や勉強」。

消費したモノやサービスは、第1位「衣類の買い替え」(69%)、第2位「ビジネスグッズの購入」(42%)、第3位「資格取得や勉強、習い事」(38%)でした。

具体的な消費対象を質問したところ、「衣類の買い替え」を選択した方は「ビジネススーツ」(77%)や「ビジネスシューズ」(53%)が、「ビジネスグッズの購入」では「文具」(53%)「ビジネスバッグ」(43%)「専門書籍」(32%)が上位に挙がりました。「資格の取得や勉強」で人気が高かったのは「パソコンスキル」(37%)です。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



3:出費理由は、6割が「面接準備のため」と回答。

転職活動中のモノやサービスの購入理由は、「面接準備のため」(58%)が圧倒的に多く、次いで「転職への意欲を高めるため」「知識やスキルを身につけるため」(35%)でした。

「面接準備のため」と回答した方からは、『オフィスカジュアルな服を持っていなかった』(29歳女性)、『形から入る性格なので、自分に自信を持つために必要だと感じたものは購入した』(30歳男性)、『スーツ不要の職場にいたため、面接のためにスーツとビジネスシューズを購入』(36歳男性)というコメントが寄せられています。

[画像5: リンク ]



【調査概要】
■調査方法:インターネットによるアンケート
■調査対象:『エン転職』を利用しているユーザー
■有効回答数:3,998名
■調査期間:2015年12月25日~28日


▼日本最大級の総合求人・転職支援サービス
『エン転職』(リンク
会員数450万人を誇る、日本最大級の総合求人・転職支援サービスです。すべての掲載企業をエンの取材担当者が徹底取材。現社員や元社員のクチコミなど多角的で信頼性の高い求人情報を提供します。 応募特典つきのスカウトや、応募先企業の面接内容が事前にわかる「面接対策レポート」など、 多彩なサービスをすべて無料で提供。求職者を徹底的にサポートします。


==========================================
◆本件に関する問合せ先
エン・ジャパン株式会社 広報担当:森本、 大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
MAIL:en-press@en-japan.com

◆エン・ジャパン株式会社について
社名 :エン・ジャパン株式会社
URL : リンク

運営サイト:【求人情報】
エン転職: リンク
エン エージェント: リンク
ミドルの転職: リンク
エン派遣: リンク

エンウィメンズワーク: リンク
エンバイト: リンク
女の求人マート: リンク

【定額制研修サービス】
エンカレッジ: リンク

【適性検査・適性診断】
3Eテスト: リンク

【情報サイト】
カイシャの評判: リンク
CAREER HACK: リンク
エン 人事のミカタ: リンク
エン転職大辞典: リンク
========================================

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事