logo

禅とアートを融合させた、かつてない体験ができるVRゲーム「ZEN SPLASH VR」制作プロジェクトが2016年1月20日(水)より「Crowdrive」にて実施!

グーパ株式会社 2016年01月20日 13時40分
From PR TIMES

グーパ株式会社(以下、グーパ)のゲーム特化型クラウドファンディングサービス「Crowdrive(クラウドライブ)」と、RhinocerosHorn(ライノセロスホーン)による禅とアートを融合させたVRゲーム「ZEN SPLASH VR(ゼン スプラッシュ ブイアール)」制作プロジェクトを、2016年1月20日(水)より実施いたします。



■プロジェクト内容 詳細
【禅×アート×VRゲーム】禅とアートを融合させた、かつてない体験ができるVRゲーム「ZEN SPLASH VR」を作りたい!プロジェクト
リンク


[画像: リンク ]



『ZEN SPLASH VR』は、iOS/Android端末用アプリとして配信中のアクションゲーム「ZEN SPLASH」を前身とした、これまでにない、まったく新しい体験ができるVRゲームです。ゲームの内容は、これ以上ないほどシンプル。画面中央の赤い丸を操作し、画面の奥から次々と飛来する無数の図形を避け続けるというものです。『ZEN SPLASH VR』は、ゲーム全体に「禅の思想」を取り入れており、極限まで無駄を廃したスタイリッシュなデザインと、「ただ今」に没頭するスリリングなゲーム性が大きな特徴です。そのゲーム体験は、禅を体験した後のように心がスッと軽くなり、心身が爽快な気持ちになるような境地を目指しています。また、VR画面いっぱいに無数の図形が迫り来る視覚体験は、ゲームという枠を超えて「身体全体で感じるアート作品」であると言えるような体験を目指します。

開発テスト動画
[動画: リンク ]



本プロジェクトは、2016年1月に予約を開始したOculus Riftに対応します。その他、VRヘッドセットを接続しなくても遊べる3Dバージョンの製作も予定しております。リターンには、このプロジェクトでしか手に入らないオリジナルサウンドトラックや、メイキングビデオ、チートアイテムである「禁断の力」がセットになった先行DL権など、数々の品々をご用意しております。

是非一緒にこのプロジェクトを成功させ、ゲームというメディアの持つ新しい可能性の扉を開きましょう!

■プロジェクト概要
タイトル  :ZEN SPLASH VR
URL    :リンク
目標金額  :300,000円
募集期間  :2016/1/20(水)13:00 ~ 2016/3/5(土)13:00

■クラウドライブについて
クラウドライブは、クラウドファンディングサービスを通じて、新しい試みをしようとする起案者(ゲームのマーケティング担当者・企画制作者)とそれらに共感した支援者(ゲームユーザー)のより良いコミュニケーションの場を提供します。そして、ファンディング(支援)により提供されるリターン(対価)に加えて、将来(未来)に形づくられるモノ・コトに対しての感動や価値観の共有を大切にします。クラウドライブをキッカケとして、これまで表に出ることの無かったアイデアや価値を世の中に送り出し、より多くのクリエイターがエンターテイメント業界で活躍できる世界の実現を目指します。

■グーパ株式会社 概要
代表者名:代表取締役 平 皓瑛
所在地 :東京都台東区台東一丁目36番4号 第2ファスナービル5階
設立  :2011年9月7日
事業内容:ゲーム特化型クラウドファンディングCrowdriveの企画・開発・運営
URL  :リンク

■RhinocerosHorn 概要
代表者名:漁 一吉
所在地 :兵庫県洲本市由良1丁目8-23
設立  :2012年5月24日
事業内容:ソフトウェア開発
URL  :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事