logo

パイプドビッツ、クラウド型グループウェア×CMS×SNS連携プラットフォーム「スパイラル プレース(R)」のAPIを拡充した新版1.7.1を提供開始


 株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「パイプドビッツ」)は、クラウド型グループウェア×CMS×SNS連携プラットフォーム「スパイラル プレース(R)」をバージョンアップし、本日2016年1月20日に新バージョン1.7.1の提供を開始しましたので、お知らせいたします。

▼「スパイラル プレース(R)」
 リンク


■ 「スパイラル プレース(R)」1.7.1について

 新バージョン1.7.1では、グループウェアの機能全般のAPIを新たに公開します。予定や、電話メモ、タスク、お知らせなど追加されるAPIは55個にのぼり、外部システムと一層スムーズな連携を実現します。

(1)API拡充:グループウェア機能のAPI公開
 「スパイラル プレース(R)」は、2014年11月リリースのバージョン1.4.0ではAPI公開を通じて外部の社員管理システムとグループウェア機能の社員情報一元化を実現し、バージョン1.5.0では、ダッシュボード機能搭載を通じてトップページの最適な業務スタートページへのカスタマイズを実現するなど、外部システムとの連携の幅を広げるサービス開発を進めてまいりました。
 新バージョン1.7.1では、APIをグループウェア機能全般に拡充します。新たにスケジュール、カスタマー、トピック、タスクなどがAPI経由で操作、管理できるようになり、パイプドビッツが提供する情報資産プラットフォーム「スパイラル(R)」をはじめとする外部システムとのシステム連携をより柔軟にします。

(2)API利用例
 予約システムと「スパイラル プレース(R)」の予定をAPI連携すれば、予約フォームから登録があった際にAPIを使って「スパイラル プレース(R)」の予定を作成し、グループウェア上のカレンダーから予約状況をリアルタイムに確認できるようになり、お客様の利便性向上が期待できます。APIでスタッフの予定を取得し、予約システムで空き状況を表示することも可能です。「スパイラル(R)」で会員管理システムや予約登録フォーム、キャンセル受付フォームを設置し、お客様とのコミュニケーションやスケジュールは「スパイラル プレース(R)」で管理することで、業務のシステム化による効率化と顧客利便性向上の両立を図ることが可能です。
また、「スパイラル プレース(R)」は従来よりスマートフォンやタブレットなどのマルチデバイスに対応していますが、APIを活用することで、グループウェアのスマホアプリの構築も容易になり、予定や更新情報などのプッシュ通知を組み合わせれば社外でも仕事を一層しやすいアプリを実現します。

(3)主なAPI一覧

[スタッフ(※)]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、削除
[カスタマー]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、部分変更、削除
[グループ(※)]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、削除
[設備・施設(※)]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、削除
[トピック]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、部分変更、削除
[トピックコメント]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、返信作成、削除
[予定]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、削除、繰り返し除外日追加、部分変更予定追加
[タスク]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、作成、変更、部分変更、削除、電話メモ作成
[新着通知]
新着通知リストの取得、過去の通知リストの取得、通知の既読化
[パイプドビッツからのお知らせ]
リスト情報の取得、詳細情報の取得、通知の既読化

※スタッフ、グループ、設備・施設のAPIは、2014年11月リリースのバージョン1.4.0で公開

(4)主な機能改善
 新バージョン1.7.1では、API拡充をはじめとする機能改善4件、不具合修正10件に対応し、一層の利便性向上を図りました。
 指定したメンバーで閲覧、投稿、ファイル共有などができる「トピック機能」の改善では、ご利用いただいているお客様からのご要望にお応えし、トピック参加者によるトピック名変更が可能になりました。加えてトピックオーナー変更機能も実装したほか、予定関連トピックでもトピック詳細画面から参加者を確認できるようになりました。また、個人設定機能の改善では、メールアドレスを他のスタッフに対して非公開に設定できるようになりました。

 今後も、「スパイラル プレース(R)」をご利用中のお客様のご意見を反映しながら、引き続き、多くの方々に利便性が高く、業務効率化に役立つサービスの提供に努めてまいります。


■ 「スパイラル プレース(R)」とは

 「スパイラル プレース(R)」は、シゴト(仕事、私事)に欠かせないグループウェアとCMS(Webサイト作成・更新)の両機能を持ち、さらにSNSとも連携できる、日本で唯一の(※)クラウドサービスです。
 社内で業務が完結しがちな大企業向けのグループウェアと異なり、Web制作プロジェクトのように、社外のビジネスパートナーやクライアントとの連携が不可欠な事業を展開する小規模事業者や団体が、業務を推進するのに最適なグループウェアとして開発されました。PC、スマートフォンなどのマルチデバイスにも対応し、いつでも、どこからでも社内外との情報共有、情報発信が可能です。
 社外向けにはメールで連絡し、社内向けにはグループウェアでコミュニケーションするような使い分けも、「スパイラル プレース(R)」なら一元化することが可能です。
※パイプドビッツ調べ

▼「スパイラル プレース(R)」
リンク
▼「スパイラル プレース(R)」に関するお問い合わせ
リンク


■ 報道関係者様お問合せ先
パイプドHD株式会社 リンク
広報部:久保、立花
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail :pr@pipedohd.com
※記載された社名や製品名は各社の登録商標または標章です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事