logo

Amazonマーケットプレイスでの出品方法や売上促進のポイントがわかる販売事業者向け無料eラーニング「Amazon出品大学」を開始

~ 気軽に学べる50以上の講座を提供 ~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、本日2016年1月20日(水)、出品サービス「Amazonマーケットプレイス」での出品方法や売上促進のポイントがわかる、販売事業者向け無料eラーニング「Amazon出品大学」(リンク)を開始しました。



「Amazon出品大学」は、50以上の講座から構成され、新規の販売事業者向けの「Amazonマーケットプレイス」での出品方法のほか、既存の販売事業者の購買率向上のポイントや利用可能なレポートやデータの閲覧方法を無料でご案内しています。また、海外に拠点を置く販売事業者に向け、英語の講座も一部ご用意しています。なお、「Amazon出品大学」は中国、アメリカ、インド、カナダに続いて、日本が5番目の開始となります。

Amazonの日本国内における販売事業者数は個人・法人を合わせ約183,000(2015年12月31日現在)となっております。この「Amazon出品大学」では、出品後も販売事業者が好きな時に気軽に無料で売上促進のポイントや出品のノウハウを学べる講座をご用意しているのが特長です。講座数は、今後順次追加していく予定です。

Amazonは、より多くの事業者に「Amazonマーケットプレイス」に出品いただくことで、お客様へのさらなる豊富な品揃えの提供を目指すとともに、販売事業者のビジネスを支援してまいります。

[画像: リンク ]



<概要>

[表: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事