logo

Windows 10に対応した定番圧縮・解凍ソフト「ファイルコンパクト(R) Ver.7」1月19日(火)新発売

リンク

 



ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル6F 代表取締役社長:松田 憲幸)は、1月19日(火)に、ファイル圧縮・解凍ソフトの最新版「ファイルコンパクト Ver.7」を4,980円(税抜)で発売します。本製品は大手企業・官公庁をはじめとして370法人以上の導入実績がある定番圧縮・解凍ソフトです。
[画像1: リンク ]


<特長>
・Windows 10に対応 【New】
・Outlook 2016に対応 【New】
・7z形式の圧縮・解凍に対応 【New】
・Unicode文字に対応 【New】


【「ファイルコンパクト」について】
 「ファイルコンパクト」は豊富な形式に対応した圧縮・解凍ソフトです。ワンタッチで圧縮・解凍操作が行え、スマートナビで初心者でも迷わず使えます。
[画像2: リンク ]
【「ファイルコンパクト Ver.7」の新機能】
■Windows 10対応【New】
 ご利用いただける環境を拡充しました。

■Outlook 2016に対応【New】
 圧縮メール機能が新たにMicrosoft Outlook2016に対応しました。

■7z形式の圧縮・解凍に対応【New】
 7z形式は圧縮・解凍ソフト「7-ZIP」で使われる形式です。圧縮と解凍の両方に対応しました。

■Unicode文字に対応【New】
 ファイル名やファイル保存先のフォルダ名にUnicode文字が含まれている場合にも圧縮・解凍できるようになりました。(「LZH」「ZIP」「7z」の形式のみ対応)

【「ファイルコンパクト」の基本機能】
■豊富な対応形式ZIPやLZH形式はもちろん、UNIXで多く使われているTAR形式など、現在使用されているほぼ全ての書庫ファイル形式をサポートしています。
[画像3: リンク ]

■メールでのファイル送信時に便利
ファイルコンパクトの「圧縮メール」機能で、圧縮したファイルを自動的にメールに添付できます。
・ファイルの分割もできるので添付ファイルに容量制限がある場合も安心
・送付先の方が解凍ツールをお持ちでなくても解凍できる「自己解凍形式」のファイルを作成可能

■パスワード設定が可能
「ZIP」「AIZ」「7z」形式の書庫ファイルにはパスワード設定が行えます。

【「ファイルコンパクト Ver.7」の製品概要】
■製品名:ファイルコンパクト Ver.7
■価格:4,980円(税別)
■製品内容:ファイル圧縮・解凍ソフト
■メディア:ダウンロード
■開発・販売:ソースネクスト株式会社
■製品情報:リンク

【「ファイルコンパクト Ver.7」の動作環境】
■対応OS:Windows(R) 10(32ビット/64ビット版)
      Windows(R) 8/8.1(32ビット/64ビット版)
     Windows(R) 7(32ビット/64ビット版)
     Windows Vista(R)(32ビット/64ビット版)
■解像度:800×600以上(256色以上)
■インストール容量:25MB以上
■その他:インストールはシステム管理者(Administrator)の権限でのみ可能です。機能の使用に関しては、インストールしたユーザーはもちろん、他の管理者権限を持つユーザー、および制限つきUser(User権限をもつユーザー)でも利用できます。
■制限事項:AIZ、TAR、TAR GZ、TAR BZ2、GZ、BZ2、Z、UUE、XXE、B64、HQX 形式は Unicode 非対応です。
※ご使用時にインターネットが必要です。

【コピーライト表記について】
■製品の画面掲載などのコピーライト表記は、下記の通りお願いいたします。
(C)SOURCENEXT CORPORATION

【お客様お問い合わせ先】
■ソースネクスト・カスタマー・サポートセンター
ご購入前相談ダイヤル:0570-035-333 (IP電話からは 082-553-1081)

【素材・プレスリリースなどのダウンロード】
■パッケージデータや画面素材は、下記PRESS専用ホームページをご利用ください。
URL:リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事