logo

IDCフロンティア、ICT学習を支援するアカデミックプログラムを福岡市で開始

~クラウド無償提供や出張授業を実施、九州大学、麻生塾などが採用~

株式会社IDCフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山 一郎、以下IDCF)は、福岡市内の大学、高等専門学校、専門学校の学生および教職員を対象に、クラウドを利用したICT活用の学習環境支援としてアカデミックプログラムを本日より開始します。

本アカデミックプログラムは、本日福岡市とヤフー株式会社で締結された地域共働事業に関する包括連携協定の一環となっています。IDCFはYahoo! JAPANグループとして同市を皮切りに展開し、市内の大学、専門学校に適用されます。アカデミックプログラムには、授業や実習に活用するクラウドコンピューティングサービスの無償提供、およびデータセンターやクラウド技術についての講義などが含まれます。これを通じて利用者は最新のITインフラ環境に触れるとともにICTへの理解を深めることができ、人材不足が叫ばれるIT技術者の育成や技術の向上が期待できます。

アカデミックプログラムの概要は次の通りです。
 ・クラウドコンピューティングサービス(IDCFクラウド)の無償提供
 ・最新のICT動向などをテーマとした出張授業の実施
 ・大型データセンター見学ツアーの開催

今回の発表に先駆け、九州大学および学校法人麻生塾(以下、麻生塾)がアカデミックプログラムを採用しました。九州大学では、社会情報システム工学コース 2015年度後期授業でのシステム開発にIDCFクラウドを活用し、PBL(Project Based Learning:課題解決型学習)における実践的知識の習得を行っています。また、麻生塾が運営する麻生情報ビジネス専門学校では、卒業時の後期実習においてWebサービスやスマホアプリなどを開発するための基盤としてIDCFクラウドを活用しています。同2校に次ぎ、筑波大学、九州工業大学、北九州工業高等専門学校、佐賀大学での採用も決定しており、合計約350名分のIDCFクラウドが提供される予定です。

クラウドコンピューティングをはじめとするクラウドサービスの普及に伴い、企業ではシステムやサービス開発の迅速化に効果を発揮していますが、一方でこれらを活用できるソフトウェアの開発やインフラエンジニアの育成が課題となっています。これを受け、大学や専門学校など教育機関でも、ビジネスにおける実践的な課題解決やシステム開発の学習、体験型コンテストといった機会を増やしており、IDCFは今回のアカデミックプログラムを通じてこうした取り組みを支援していきます。

IDCFは、データセンター事業を基盤としたクラウド事業の拡大を推進していく中で、東日本は福島県白河市、西日本は北九州市に大型のデータセンターを構え、拠点を展開する地元自治体や教育機関などとさまざまな分野において産官学連携を進めています。今回のアカデミックプログラムはこれを大きく推進するものであり、今後はこれら拠点をはじめ国内各地において同プログラムの展開を図っていきます。

【アカデミックプログラム導入事例】
■九州大学様:リンク
■麻生塾 麻生情報ビジネス専門学校様:リンク

以上

<企業情報>
【IDCフロンティアについて】(リンク
社名:株式会社IDCフロンティア(IDC Frontier Inc.)
代表者:代表取締役社長 中山 一郎
事業内容:クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営、その他
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

<リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■IDCフロンティア 経営戦略本部
電話:03-4354-0155
メールアドレス:pr@idcf.jp
コーポレートブログ For Your IDCF:リンク
Twitter公式アカウント:idcfrontier
Facebookページ:リンク

関連情報
http://www.idcf.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事