logo

有資格者の実践と、企業のWeb課題解決に効く!「ウェブ解析無料相談会」

SBT 2016年01月15日 13時00分
From PR TIMES

「ウェブ解析士」資格取得者の実務経験の場として、全国各地で年間100回開催予定

株式会社 環(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小坂 淳、以下 環)は、同社が運営事務局を務める一般社団法人 ウェブ解析士協会(以下WACA)において、2016年1月15日(金)より、全国各地で「ウェブ解析無料相談会」を開催しますのでお知らせします。



「ウェブ解析士」の実践経験を積む仕組み作り

WACAは、成果につながるウェブ解析ができる人材を育成するための認定資格「ウェブ解析士」(www.web-mining.jp/)を設け、2010年より講座や認定試験を実施してきました。

WACAでは実務に活かせる資格を目指し、事業に則した現状分析、目標を達成するための計画立案およびプロジェクトの遂行等、ウェブマーケティングに必要なスキルと専門知識を習得するため、講座やトレーニングを充実させています。

認定講座の受講者も急増しており、有資格者数は10,000人(2015年11月)を突破し、今後もさらに増加が見込まれます。

しかしながら、すべての有資格者が、実際のウェブ解析ツールや顧客データを参照する機会があるわけではなく、実務経験を積める環境もそれぞれ異なります。WACAは、このような有資格者のニーズに応えるため、「ウェブ解析無料相談会」の開催を決定しました。

「ウェブ解析無料相談会」では、ウェブ解析ツールを利用している企業がウェブサイトに関する課題等を相談し、ウェブ解析士がその課題や実際の解析データ等を参照しながら、習得した知識をもとにコンサルティングを行います。

本会を通じて、ウェブ解析士の実践的なコンサルティングスキルの習得機会を増やすとともに、ウェブ解析士認定講座の満足度向上を図ります。



[画像: リンク ]



ウェブ解析無料相談会の開催について

「ウェブ解析無料相談会」は日本全国各地で、年間(2016年)100回程度の開催を目指します。詳細は、ウェブ解析士認定講座のウェブサイトで随時情報を更新する予定です。

▼ ウェブ解析士認定講座の詳細はこちら
リンク

環は、今後も全国的なウェブ解析の普及を目指してWACAの運営を行い、実務で活躍できるウェブ解析士の育成を推進していきます。



株式会社 環について

株式会社 環は、「誰もがチャンスをつかめる社会をつくる」というビジョンのもと、ウェブ解析事業会社として2000年に創業。ウェブ解析ツール事業、コンサル事業、教育事業の3つを展開しており、2013年6月よりソフトバンク・テクノロジーグループに参画。ウェブ解析の裾野を広げる活動として、国内最大級のウェブ解析の団体である一般社団法人 ウェブ解析士協会(WACA)の運営事務局も務める。自社の解析ツールは、累計2,500を超えるアカウント数を導入実績があり、これまでに全国で1万人を超える方々に対してウェブ解析に関する教育を実施。




[表: リンク ]



※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。