logo

AkyumenがCES 2016で強力なConvertible Projector Tablet(TM)とProjector Phone(TM)を披露

JCN 2016年01月14日 11時50分
From JCN Newswire


LOS GATOS, CA, Jan 14, 2016 - ( JCN Newswire ) - Akyumen Technologies Corp(Akyumen(TM))は、先週米国ネバダ州ラスベガスで開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)でAkyumen Falcon Convertible Projector TabletのWindows 10を出展しました。Akyumenはショーで限定されたCES参加者を対象に、今後のAkyumen Hawk Projector Smartphoneのスニークプレビューを行いました。Akyumenは2015年にデバイスのテスト発表を無事に完了し、2016年第2四半期にデバイスを発表する契約を、主要な運送業者と流通業者とグローバルに締結しました。

Akyumenの2016年のデバイスロードマップには、次のものが含まれています。

Akyumen Falcon EDU - 教育用バージョン: 強力な仕様を備えた世界最薄のProjector Convertible Tablet。マイクロソフトから推奨されている世界初のConvertible Projector Tablet Windows 10 OS版です。Akyumen Falcon EDUは、Intel Quad Core Processor、4 GB RAM、オンボードストレージ200 GBを搭載し、Akyumenの熱伝導および消散技術を活用した組み込み40+ルーメンのプロジェクターが付属しています。

Akyumen Falcon M - モバイルエンターテインメントバージョン: 強力な仕様を備えた世界最薄のConvertible Projector Tablet。Windows 10 OSとAndroid OSの同時スイッチが可能な世界初のConvertible Projector Tabletです。Akyumen Falcon Mは、Intel Quad Core Processor、4 GB RAM、オンボードストレージ300 GBを搭載し、Akyumenの熱伝導および消散技術を活用した組み込み45+ルーメンのプロジェクターが付属しています。

Akyumen Hawk Prime - 強力な仕様を備えた世界最薄のProjector Phoneで、Android OS上で実行され、Saber Chat(Secure Highly Encrypted Chat Application)、Wowio(E-Book Application)、UltraFlix (4K Movie Content Application)などの主要アプリケーションを搭載しています。Akyumen Hawk Primeは、OCTA Core Processor(8コア)、4 GB RAM、オンボードストレージ300 GBを搭載し、Akyumenの熱伝導および消散技術を活用した組み込み45+ルーメン2K画面解像度のプロジェクターが付属しています。

Akyumen Hawk Dimension - 強力な仕様を備えた世界最薄のProjector Phoneで、Android OS上で実行され、Saber Chat(Secure Highly Encrypted Chat Application)、Wowio(E-Book Application)、UltraFlix(4K Movie Content Application)などの主要アプリケーションを搭載しています。Akyumen Hawk Dimensionは、DECA Core Processor (10コア)、8 GB RAM、オンボードストレージ300 GBを搭載し、Akyumenの熱伝導および消散技術を活用した組み込み45+ルーメン4K画面解像度のプロジェクターが付属しています。

Akyumen会長兼CEOで、Projector PhoneとConvertible Projector Tabletの発明者のAasim Saiedは、CES 2016で次のように述べました。「Projectorは、2004年にドメイン名( www.projectorphone.com )を購入した時のオリジナルコンセプトから、長年にわたって発展してきました。」

Saiedは発明したLogic Bolt Projector PhoneをCES 2009で初披露し、CNNでの紹介によって国際的なメディアからも注目を集めました。当時のプロジェクター技術には乗り越えるべき多くのハードルがあり、競合相手となるかもしれない企業がSaiedの発明品を劣化コピーした不完全な商品を、早すぎる時期に発表しました。このような企業は、AkyumenのProjector PhoneやConvertible Projector Tablet技術の精巧で技術的な進んだ点を再現できませんでした。SaiedはAkyumen Hawk Projector Phone(TM)とAkyumen Falcon Convertible Projector Tablet(TM)の完成に向けて、大きく前進しました。Saiedはエレクトロニクス業界に関する深い知識や、消費者の要望に対する鋭いセンスを活用して、現在のスマートモバイル機器の欠点を解消すべくリーダーシップを発揮し続けていきます。

Akyumenはまた、2016年2月に米国ワシントン州レッドモンドで開催されるMicrosoft Global Education Partner SummitでAkyumen Falcon EDUデバイスを展示し、教育用プラットフォームとコンテンツを紹介します。

Akyumenは2016年3月に、エンドユーザーのプライバシーを保護する独自機能を備えたセキュアなチャットシステムのSaberChatを発表します。

Akyumen Hawk Projector Phone(TM)とAkyumen Falcon Convertible Projector Tablet(TM)は、モバイルエンターテインメント、ビジネスプレゼンテーション、授業、教師向け研修、医療、軍用アプリケーションなどを大きく変える製品です。Akyumenでは、どのデバイスにもアクセサリスイートが搭載され、さまざまな用途で消費者にフルエクスペリエンスを提供します。」と、米国ネバダ州ラスベガスで開催されたCES 2016でAasim Saied(Akyumen創設者で会長兼CEO)は述べました。

Saiedは次のように説明しました。「Akyumenには教育を振興すべきであるという固い信念があり、教育においてよくある障害である資金不足や、妥当な価格で高品質の技術を利用できないという問題を解決するため、教育用デバイスには助成価格を設定しています。」

Akyumen Hawk Projector SmartphoneとAkyumen Falcon Convertible Projector Tabletは、ポータブルで軽く使いやすいため、今日のモバイルユーザーはどこでもどんなサイズでもスクリーンプレイができます。「汎用的な代替手段の発表により、消費者は従来の固定テレビから離れることができます。弊社のデバイスにより今までと違った方法で、エンターテインメントを楽しみ、仕事をし、学習ができます。」と、Saiedは述べています。

Akyumen Technologies Corp(Akyumen)

Akyumen Technologies Corpは、米国の株式非公開会社で、グローバルに事業を行っています。Akyumenは全世界の消費者向けに、革新的なエレクトロニクスおよびモバイル技術製品を設計、開発、製造、提供しています。同社は人々のエクスペリエンスを向上するツールや情報にオープンにアクセスできるように社会的責任を大切にしています。Akyumenは、2016年に全世界のニッチ市場にデバイスを発表する予定です。

画像はこちらから: リンク
画像はこちらから: リンク

メディアお問い合わせ先:
Todd Coffee
tcoffeee@akyumen.com
+1-714-594-9784
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事